トップページ人材募集 > 愛知県がんセンター婦人科部 部長の公募について

愛知県がんセンター婦人科部 部長の公募について

 愛知県がんセンターにおきましては、平成31年4月末日をもちまして婦人科部部長が退職したことに伴い、後任の部長を公募することとなりました。婦人科腫瘍専門医を有し、鏡視下手術を推進できる方を求めております。婦人科部は、愛知県のみならず、県外より多数の患者さんのご紹介を頂き、長年にわたり全国有数の診療実績・手術数を上げて参りました。引き続き、婦人科部における診療の継続、発展を目指し、この度、後任の部長を公募することと致しました。
 応募される方は、下記よりダウンロードして、令和元年8月1日(木)(必着)までに必要な書類等を提出していただきますよう宜しくお願い申し上げます。

提出資料

(1) 推薦状(様式任意) 1部
(2) 履歴書(別紙様式) 1部
※同様な様式であればWord あるいはExcel等により作成されたもので差し支えありません。
(3) 部長としての所信
(4) 業績目録(別紙様式) 1部
(投稿中の論文で掲載証明のないものは除く)
様式4-1.原著論文
様式4-2.総説
様式4-3.著書
様式4-4.インパクトファクターと引用回数の集計
様式4-5.シンポジウムなどの講演
様式4-6.競争的研究資金の獲得状況
様式4-7.代表的な原著論文3編の要旨
※主要論文(10編程度)の別冊を2部ずつ添付してください。また、最近5年間(平成26年7月1日から令和元年6月30日)と過去全部の論文のインパクトファクター(IF)、Citation index (CI) も算定してください。尚、IFとCIの算定には、Clarivate Analytics社による最新版(2018)に基づき、Web of Scienceを用いて算出してください。(どちらを使用したかを明記してください)
※様式4-5.シンポジウムなどの講演(国際学会、特別講演、シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップなどの特別演題、期間は同上の最近5年間)
※同様な様式であればWord あるいはExcel等により作成されても差し支えありません。
(5) 診療実績(様式任意) 1部 
1. 平成28年7月1日から令和元年6月30日までの最近3年間の術者・指導者別の術式別手術件数を通常の手術(悪性・その他)、鏡視下手術(ロボット手術を含む)(悪性・その他)に分けて記載してください。記載方法に関してはお任せします。
2. 治験、臨床試験の参加実績(研究責任者の場合は○印をつける)(期間は同上5年間)

書類提出先

〒464-8681 名古屋市千種区鹿子殿1番1号
愛知県がんセンター 病院長 丹羽 康正
(郵送の場合は簡易書留とし、封筒に「部長応募書類在中」と朱書き願います)

提出期限

令和元年8月1日(木)必着

その他

お送りいただいた選考関係書類は、選考後お返しいたしません。なお、応募書類に記載された個人情報は、当該選考のみ使用し、他の目的には一切使用しません。

このページのトップへ