がん予防研究分野

がん予防研究分野は、「遺伝子」をキーワードに、造血器腫瘍をはじめとするあらゆる種類のがんの原因の解明と、得られた知識の予防、医療への応用をめざしています。