HOME分野紹介 > 共通機器室

共通機器室

メンバー紹介

組本 博司
組本 博司
(くみもとひろし)
主任研究員

プロフィール

1990年大阪大学理学部卒業、1992年大阪大学大学院理学研究科修士課程修了、1996年京都大学大学院理学研究科博士課程修了、1996年より当研究所放射線部の研究員、2000年より中央実験部研究員、2008 年より主任研究員。(理博)

主要研究テーマ

食道がんの高危険群を明らかにするための分子疫学的研究

メッセージ

大学院では、細胞性粘菌の発生過程特異的に発現する遺伝子の解析を行いました。1996年に学位を取得し、着任。ヒト細胞のDNA 修復機構および、遺伝的バックグラウンドが発がんの危険度に及ぼす影響、食道がんの遺伝子変異等を研究しています。(博士(理学))

研究所技師

・中井由希子
・西田玲奈
・箕浦靖

このページのトップへ