このWebページでは、米、麦、大豆、野菜、果実、花、茶、畜産などの愛知県の農産物について詳しくご紹介します。
愛・地産アラカルト   サイトマップ  
トップページ
穀類・茶/cereals&tea
野菜/vegetables
果物/fruits
花/flowers
畜産/stock raising
特集
あいちの伝統野菜
いきいき愛知
愛・地産レシピ集
農作物マップ
野菜マップ
果物マップ
花マップ
畜産マップ
農作物カレンダー
野菜出荷カレンダー
果物リレーカレンダー
あいちの園芸農産
園芸農産課の
トップページへ
 
穀類・茶/cereals&tea
収穫時期
5月下旬〜6月中旬
主な産地
西尾市、安城市、豊田市、
岡崎市、弥富市
 
 麦はもともと畑の作物ですが、愛知県では米からの主要な転作作物として、大半が水田で作付けされています。
 そのほとんどが小麦ですが、一部地域では麦茶用の六条大麦が栽培されています。
 小麦の主な作付品種は、早生(わせ)の「きぬあかり」と中生(なかて)の「ゆめあかり」の計2種です。
 「きぬあかり」は、愛知県農業総合試験場が開発した品種で、麺の色が明るく、コシのある、なめらかなうどんができます。平成24年産から本格的に栽培が開始され、平成30年産では県内作付小麦の9割以上を占めています。
 また、「ゆめあかり」は、同じく愛知県農業総合試験場が開発した品種で、パンや中華麺用に使用できます。平成28年度に奨励品種に採用されており、平成30年産から本格的に栽培が開始されました。
作付面積 5,500ha
生産量 23,100t
産出額 7億円
(出典:平成30年産作物統計、平成29年生産農業所得統計)
  コンバインで収穫
小麦品種「きぬあかり」    小麦収穫の様子
 
▲TOPへもどる
愛知県 農業水産局農政部園芸農産課 
電話052-954-6416(ダイヤルイン)