このWebページでは、米、麦、大豆、野菜、果実、花、茶、畜産などの愛知県の農産物について詳しくご紹介します。
愛・地産アラカルト   サイトマップ  
トップページ
穀類・茶/cereals&tea
野菜/vegetables
果物/fruits
花/flowers
畜産/stock raising
特集
あいちの伝統野菜
いきいき愛知
愛・地産レシピ集
農作物マップ
野菜マップ
果物マップ
花マップ
畜産マップ
農作物カレンダー
野菜出荷カレンダー
果物リレーカレンダー
愛知の農産物の
販売情報はこちらをご覧ください。
あいちの園芸農産
園芸農産課の
  トップページへ
 
畜産/Stock raising
旬のころ
一年中
主な産地
田原市、豊橋市
 
豚肉:ジューシーな愛知の豚肉。こだわりのブランド豚肉もあります。 愛知県では、約35万頭の豚が飼養され全国9位の生産県です。田原市、豊橋市を中心とした東三河地域でその多くが生産されています。
 豚肉には、ロース、モモ、バラなどの部位を用いた多様な料理があり、また、ビタミンB1とB2が多く含まれており、特にビタミンB1の含有率は、食品全体のなかでトップクラスです。ビタミンB1は、疲労回復を早め、ストレスを緩和するといわれています。
 豚肉は、値段も手頃で、どんな料理にもマッチしやすく、家庭料理の味方です。
 愛知県では、おいしくて品質の良い豚肉を消費者の皆様に提供するために、農業総合試験場や畜産総合センターで品種改良及び遺伝的能力の維持に取り組んでいます。平成19年には、全国で初めて3種類(ランドレース種、大ヨークシャー種、デュロック種)の系統豚を生産者の方々に供給できる体制を確立し、消費者の皆様により親しみを感じていただくため、「愛とん」という愛称とシンボルマークを、一般公募により定めました。
 系統豚を利用した県下のブランド豚肉:みかわポーク、あつみポーク 他。
飼養戸数 197戸(全国8位)
飼養頭数 352,700頭(全国9位)
1戸当たり頭数 1,790.4頭(全国22位)
   
シンボルマーク「愛とん」    
※ H31年畜産統計
系統豚(W2):愛知県で育種した系統豚「アイリスW2」。    
▲TOPへもどる
愛知県 農業水産局農政部 園芸農産課  電話 052-954-6416 (ダイヤルイン)
             畜産課     電話 052-954-6423 (ダイヤルイン)