あいちの園芸農産


 [ ]は掲載年月日です

            
 今月のあいちの花2月「デンドロビウム」 [平成27年3月16日]
 
・今月のあいちの花2月は「デンドロビウム」です。
・デンドロビウムは、洋ランの仲間です。
・デンドロビウムは、主に原種との交配種が観賞用に生産されており、用いた原種の系統名から、ノビル系、デンファレ系、フォーミディブル系などと呼んでいます。
・デンドロビウムは、ランの中では寒さに強く、比較的育てやすい洋ランで、華やかなかわいらしい花をたくさん咲かせます。
・デンドロビウムの他に洋ランの代表的なものとしては、コチョウラン、シンビジウム、カトレア、オンシジウムなどがあります。
・以下は、今月のあいちの花「デンドロビウム」の本庁舎、市町村、主要施設(中部国際空港(セントレア)、オアシス21、名鉄金山駅改札口構内、豊橋駅コンコース)展示の様子です。
 
 
 ・愛知県庁 本庁舎1階
 ・展示期間:平成27年2月9日(月)〜23日(月)
 
○本県の「デンドロビウム」の主要産地である、南知多町、東海市、東浦町でも、2月9日(月)から2週間程度、地元で生産された「デンドロビウム」を展示しました。
 
・南知多町役場
 
 
・東海市役所
 
 
・東浦町役場
 
○県内の主要施設4カ所でも、2月9日(月)から2週間程度、県内産の“デンドロビウム”を使ったディスプレイを展示しました。
 
・中部国際空港(セントレア)国内線到着ロビー出口
・装飾作成 : 愛知園芸商組合
 
 
・オアシス21「銀河の広場」NHK放送センタービル入り口付近
・装飾作成 : 愛知園芸商組合
 
 
・豊橋駅コンコース(JR・名鉄改札口正面)
・装飾作成 : LE PRINTEMPS
 
・名鉄金山駅改札口構内
・装飾作成 : 日本ハンギングバスケット協会愛知県支部
 
○花き生産者や団体なども、「今月のあいちの花」の展示に協力していただいています。
 
・JAあいちビル
・装飾作成 : JAあいちグループ
 
 
・愛知豊明花き地方卸売市場
・装飾作成 : 愛知豊明花き地方卸売市場 
 

   PDF形式のファイルをご覧になるには専用のプラグインソフト(アドビシステムズ社のAdobe Reader)が必要です。左をクリックするとアドビ社のホームページへジャンプします。新しいウィンドウが開きます。



愛知県のホームページへ