あいちの園芸農産


 [ ]は掲載年月日です

                        
今月のあいちの花11月「シャコバサボテン」  [平成27年11月25日]
 
・シャコバサボテンは、ブラジルの標高800〜2,700m位の霧に覆われた山岳地帯が原産です。
・葉状になった扁平な茎が数節連なって、その先端に綺麗な花を1〜数個つけます。茎は両肩部に鋭い突起があり、形がシャコに似ていることから、シャコバサボテンと呼ばれています。
・クリスマス頃に花を咲かせることから、「クリスマス・カクタス」という別名があります。
・本県の主要産地は、南知多町、稲沢市です。
・以下は、今月のあいちの花「シャコバサボテン」を本庁舎、産出額の多い市庁舎・役場、主要施設(中部国際空港(セントレア)、オアシス21、名鉄金山駅改札口構内、豊橋駅コンコース)の展示の様子です。
 
 
  愛知県庁 本庁舎1階
展示期間:平成27年11月2日(月)〜16日(月)
 
 
 
○本県の「シャコバサボテン」の主要産地である、南知多町役場、稲沢市役所の庁舎でも、11月2日(月)から2週間程度、地元で生産された「シャコバサボテン」を展示。
           
   
南知多町役場  稲沢市役所 
 
 
○県内の主要施設4カ所でも、11月2日(月)から2週間程度、県内産の“シャコバサボテン”を使ったディスプレイを展示。
 
  中部国際空港(セントレア)国内線到着ロビー出口

装飾作成 : 愛知園芸商組合
 
  オアシス21「銀河の広場」NHK放送センタービル入り口付近

装飾作成 : 愛知園芸商組合
 
  豊橋駅コンコース(JR・名鉄改札口正面)

装飾作成 : (一社)日本ハンギングバスケット協会
 
  名鉄金山駅改札口構内

装飾作成 : (一社)日本ハンギングバスケット協会
 
 
 ○11月7日(土)にNHKウィークエンド中部(午前7時30分から8時00分)のなかでも、今月のあいちの花11月「シャコバサボテン」のPR。 ウィークエンド中部:NHKへのリンクはこちらから
 
 

   PDF形式のファイルをご覧になるには専用のプラグインソフト(アドビシステムズ社のAdobe Reader)が必要です。左をクリックするとアドビ社のホームページへジャンプします。新しいウィンドウが開きます。



愛知県のホームページへ