イベントあいちでは、よりすぐりのイベント情報を
ピックアップして御紹介いたします。
新型コロナウイルスの影響によるイベント中止又は延期される場合があります。
お出かけになる前に主催者にお問合せいただくかWebページなどで御確認ください。

イベント概要

愛知県陶磁美術館 特別展「華*花 −四季の花と中国陶磁史−」を開催します。

2021/08/19 掲載

画像:愛知県陶磁美術館 特別展「華*花 −四季の花と中国陶磁史−」を開催します。

悠久の歴史を有する中国の陶磁器には、花の美しさを多彩に表現した作品があります。
「中華の美しい花」という意味を込めた本展では、四季を彩る「牡丹」「蓮」「菊」「梅」に焦点を当てます。
南北朝時代から清時代にみられる「三彩」「青磁」「青花」「五彩」など多種多様な作品から、花の色彩と技法についての陶磁史を概観します。
また、「百花王(牡丹)」「花中君子(蓮)」「隠逸花(菊)」「一枝春(梅)」など、花にはそれぞれに込められた意味があります。
陶磁器に施された様々な表情の四季の花について、中国の古典や漢詩・花の鑑賞史を通して紹介します。

1.会期
 2021年10月9日(土)から12月12日(日)まで
2.開館時間
 午前9時30分から午後4時30分まで
 (入館は午後4時まで)
3.会場
 愛知県陶磁美術館 本館1階
 第1展示室・第2展示室
4.観覧料
 一般 900円(団体720円)、高大生 700円(団体560円)、中学生以下無料
 *( )内は20名以上の団体料金

開催月
2021年10月 , 2021年11月 , 2021年12月
ジャンル
展示会・博覧会
地区
尾張地区
詳細
詳細はこちら

pagetop

問合せ