イベントあいちでは、よりすぐりのイベント情報を
ピックアップして御紹介いたします。
新型コロナウイルスの影響によるイベント中止又は延期される場合があります。
お出かけになる前に主催者にお問合せいただくかWebページなどで御確認ください。

イベント概要

〜あいち朝日遺跡ミュージアム特別企画展〜「弥生の巨大集落」

2021/10/21 掲載

画像:〜あいち朝日遺跡ミュージアム特別企画展〜「弥生の巨大集落」

朝日遺跡は、推定面積80万平方メートルにも及び、全国でも有数の規模を誇る弥生時代の集落遺跡です。
このような巨大集落は、弥生時代中期に日本列島の各地に現れ、地域の中核的な集落として発展しました。

本特別企画展「弥生の巨大集落」では、大阪府の池上曽根遺跡、奈良県の唐古・鍵遺跡という近畿地方を代表する巨大集落を取り上げ、集落の成り立ち、そこで行われた生産活動や交流について紹介します。
朝日遺跡との比較を通して、弥生時代にどのようにして巨大集落が出現したのか、その背景を紐解いていきます。
この機会に皆様の御来館をお待ちしています。

1.会期
 2021年10月23日(土曜日)から12月19日(日曜日)まで
2.開館時間
 午前9時30分から午後5時まで
3.会場
 あいち朝日遺跡ミュージアム本館(企画展示室)
4.観覧料
 一般 300円(250円)、大学生・高校生 200円(150円)

開催月
2021年10月 , 2021年11月 , 2021年12月
ジャンル
展示会・博覧会 , 体験
地区
尾張地区
詳細
詳細はこちら

pagetop

問合せ