市町村だよりでは、市町村が発信する
お勧めのイベント情報を御紹介いたします。

市町村発信のイベント

1月の掲載項目

no-image

【岡崎市】
・暮らしのうつりかわり
・岡崎イエヤスコウイルミネーション2019
【一宮市】
博物館企画展 くらしの道具〜博物館にすむ妖怪たち〜
・冬の七夕カーニバル〜一宮イルミネーション〜
【瀬戸市】
・瀬戸蔵ミュージアム企画展 千峰園 伊藤四郎左衛門 〜窯屋の経営と名望家としての横顔〜
・瀬戸染付工芸館 開館20周年プレ企画展「瀬戸市収蔵染付展」
【半田市】
・2019冬のイルミネーション
【春日井市】
・消防出初式
【江南市】
・初日の出観望
【西尾市】
・演劇講演『嫌われる勇気〜子育てのアドラー心理学〜』
【小牧市】
・小牧駅前イルミネーション
【東海市】
・東海フラワーショウ2020
【岩倉市】
・健幸都市宣言のまち 第9回いわくら市民健康マラソン
【豊明市】
・安心安全フェス2020
【豊明市】
憩いの四季まつり&図書館まつり
【東浦町】
・フレイル予防講演会〜フレイル予防で健康長寿〜

岡崎市 岡崎イエヤスコウイルミネーション2019

画像:岡崎市 岡崎イエヤスコウイルミネーション2019

 冬の岡崎公園を約20万個のLED電球で華やかに彩ります。今年は「平成」から「令和」の時代の遷り変りになぞらえ、「愛・絆」「歴史と未来」「生命」など『つながり』をテーマにした装飾を行います。特に「愛・絆」ゾーンでは、大切な人との「愛」を感じていただける、ハートのフォトスポットを設置します。
 点灯時間は17時から22時までです。大晦日は早朝5時まで点灯を延長し、年越しを岡崎公園で迎える方々をおもてなしいたします。

  1. 日時
    • 11月23日(土・祝)〜2020年1月13日(月) 17時〜22時
  2. 場所
    • 岡崎公園(岡崎市康生町561)
お問合せ
三河武士のやかた家康館
電話
0564−24−2204

岡崎市 暮らしのうつりかわり

画像:岡崎市 暮らしのうつりかわり

 暮らしの変遷をテーマにして、美術博物館の収蔵品より、古い生活道具などを中心に紹介する展覧会を開催します。今年で8回目の開催となります。
会場には明治、大正から昭和40年代頃にかけてのいろいろな道具を集めました。ひとつひとつの道具には、それを持っていた方や使っていた方の生活や人生、思いがあり、それぞれに歴史的な背景や価値を持っています。展示を見ながら、むかしと今の生活の違いや変化、道具に託されたむかしの人々の生活の知恵をくみ取ることができます。
 また、この展覧会は公立小学校3年生の社会科への学習支援を兼ねています。子ども達の見学にあわせたワークシートを、親子で一緒に楽しくやりながら見学してみてはいかがでしょうか。

  1. 日時
    • 1月25日(土)〜3月22日(日) 10時〜17時
  2. 場所
    • 岡崎市美術博物館(岡崎市高隆寺町峠1 岡崎中央総合公園内)
  3. 主なイベント
    • ◎子どもわくわく!教室 <小学生対象>
       2月1日(土)・8日(土)・16日(日)・22日(土)、3月1日(日)
       各日とも10時30分〜12時
      ◎展示説明会
       2月16日(日)、3月8日(日)
       各日とも14時〜
      ◎今年もやります! ひなまつりスタンプラリー
       2月1日(土)〜3月8日(日)
お問合せ
岡崎市美術博物館 
電話
0564−28−5000

一宮市 冬の七夕カーニバル〜一宮イルミネーション〜

画像:一宮市 冬の七夕カーニバル〜一宮イルミネーション〜

 一宮駅周辺の会場一帯に、ひこ星と織姫が紡ぐ物語をイメージしたイルミネーションが登場し、街を彩ります。

  1. 日時
    • 12月1日(日)〜2020年1月13日(月・祝) 17時〜24時
  2. 場所
    • 尾張一宮駅周辺(愛知県一宮市栄3丁目1)
  3. 主なイベント
    • ◎点灯式
      日時:12月1日(日) 17時
       会場:i-ビル(尾張一宮駅前ビル)3階シビックテラス
       冬の始まるを告げるクリスマスコンサートなどを開催
      ◎イルフェス3rd
       日時:12月1日(日)〜1月13日(月・祝)
       会場:尾張一宮駅西口周辺
       市内の児童・高校生などが制作したイルミネーション作品を展示
お問合せ
◎一宮イルミネーション協議会(一宮商工会議所内)
電話
0586−72−4611
お問合せ
◎一宮市商工観光課
電話
0586−28−9131

一宮市 博物館企画展 くらしの道具〜博物館にすむ妖怪たち〜

no-image

  1. 日時
    • 1月11日(土)〜3月8日(日) 午前9時30分〜17時(入館は4時30分まで)
      ※月曜日(1月13日・2月24日を除く)、1月14日(火)、2月12日(水)・25日(火)は休館
  2. 場所
    • 一宮市博物館(愛知県一宮市大和町妙興寺2390)
  3. 観覧料
    • 大人200円、高・大学生100円、中学生以下無料(市外の小中学生は50円)
  4. 主なイベント
    • ◎くらし体験講座
       ・親子で昔のおもちゃをつくろう〜キラキラ万華鏡〜
       1月12日(日) 11時〜12時
       ・たのしい昔あそびで遊んでみよう
       2月2日(日)・23日(日・祝)、3月1日(日) 13時〜16時
       ・道具妖怪をつくろう
       2月9日(日) 11時・14時
       ・みて!さわって!昔の道具を学ぼう
       2月11日(火・祝) 11時・14時
お問合せ
一宮市博物館 
電話
0586−44−3215

瀬戸市 瀬戸染付工芸館 開館20周年プレ企画展「瀬戸市収蔵染付展」

画像:瀬戸市 瀬戸染付工芸館 開館20周年プレ企画展「瀬戸市収蔵染付展」

 瀬戸染付工芸館は、4月に開館20周年を迎えます。それを記念し、瀬戸市が収蔵する瀬戸染付の中から名品を選び、その美と技を紹介します。

  1. 日時
    • 1月5日(日)〜5月11日(月) 10時〜17時
      休館日:火曜日、2月12日(水)、5月7日(木)
       ※2月11日(火・祝)と5月5日(火・祝)は開館します。
  2. 場所
    • 瀬戸染付工芸館 交流館2階(瀬戸市西郷町98)
お問合せ
瀬戸染付工芸館
電話
0561−89−6001

瀬戸市 瀬戸蔵ミュージアム企画展 千峰園 伊藤四郎左衛門 〜窯屋の経営と名望家としての横顔〜

画像:瀬戸市 瀬戸蔵ミュージアム企画展 千峰園 伊藤四郎左衛門 〜窯屋の経営と名望家としての横顔〜

 明治前期から昭和初期にかけて瀬戸で主に染付磁器を製作した窯屋の作品と名望家としての横顔を紹介します。

  1. 日時
    • 11月23日(土・祝)〜2020年2月16日(日) 9時〜18時(入館時間は17時30分まで)
       ※休館日:11月25日(月)、12月23日(月)、12月28日(土)〜1月4日(土)、1月27日(月)、2月25日(火)
  2. 場所
    • 瀬戸蔵ミュージアム(瀬戸市蔵所町1−1 瀬戸蔵内)
  3. 入館料
    • 一般 520円
      高校・大学生・65歳以上 310円
       ※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方、妊婦の方は無料
       ※20名以上は団体割引あり
  4. 主なイベント
    • ◎同時開催 企画展「むかしの道具展」
お問合せ
瀬戸蔵ミュージアム
電話
0561−97−1190

半田市 2019冬のイルミネーション

画像:半田市 2019冬のイルミネーション

 今年も半田の中心市街地では、冬の夜を彩るイルミネーションを開催します。幻想的な光が半田の街を美しく彩り、みなさんを暖かく迎えます。ぜひ御来場ください。

  1. 日時
    • 12月1日(日)〜2020年1月13日(月・祝)
  2. 場所
    • 【クラシティ会場】クラシティ前(半田市広小路町90)
      【藏しっくたうん会場】ミツカン本社西(銀座本町2丁目交差点角)
      【半田ランブリングタウン商店街会場】おおまた公園(半田市南末広町27)
      【半田中町商店街会場】こうせい公園(半田市更生町1−10)
      【半田赤レンガ建物会場】半田赤レンガ建物(半田市榎下町8)
お問合せ
半田商工会議所
電話
0569−21−0311

春日井市 消防出初式

画像:春日井市 消防出初式

 年頭に当たり、火災や災害のない一年を願い、消防出初式を開催します。地元太鼓クラブとコラボした消防職団員・車両の行進、防災ヘリコプターの飛来、消防訓練、一斉放水、県立春日井南高校吹奏楽部による特別演奏を披露します。また、地震体験や防火衣着装など、子供から大人まで楽しめる催しを予定しています。

  1. 日時
    • 2020年1月11日(土) 9時30分〜11時
  2. 場所
    • サンフロッグ春日井駐車場(春日井市南下原町2丁目4−11)
      ※会場までは徒歩又はシャトルバスをご利用ください。
お問合せ
春日井市消防救急課
電話
0568−85−6337

江南市 初日の出観望

no-image

 すいとぴあ江南では、元旦に、スカイルームを早朝から開館しますので、初日の出をお楽しみください。当日は、ぜんざいを無料で振る舞います(無くなり次第終了)。

  1. 日時
    • 2020年1月1日(水・祝) 6時30分〜
  2. 場所
    • すいとぴあ江南(江南市草井町西200)
  3. 料金
    • 大人(高校生以上)270円、小・中学生130円(幼児無料)
      ※心身障害者と付き添いの方、65歳以上の高齢者の方に限り、無料で利用できます(免許証、障害者手帳など、確認できる証明書をお持ちください)。
お問合せ
すいとぴあ江南
電話
0587−53−5111

西尾市 演劇講演『嫌われる勇気〜子育てのアドラー心理学〜』

画像:西尾市 演劇講演『嫌われる勇気〜子育てのアドラー心理学〜』

 『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』などの書籍で注目を集めている"アドラー心理学"をもとに、子育て論を学びます。皆さんで一緒に考える"講義"と、事例を思いっきり分かりやすく伝える"演劇"をミックスした楽しい演劇講演です。
子育てだけでなく日常の様々な場面で応用できる"アドラー心理学"を楽しく学び、本当の「自立」とは、本当の「愛」とは、そして、どうすれば人は幸せになれるのかについて、一緒に考えてみませんか。
当日は、西尾幡豆子育てネットワーカ―の会による親子で楽しめるワークショップも同時開催いたします。講演会はもちろん託児付きです。
また、当日、中央ふれあいセンターではシフォンケーキや手作り品の販売もあります。是非親子でお越しください。

  1. 日時
    • 3月7日(土) 12時30分〜15時30分
  2. 場所
    • 西尾市中央ふれあいセンター3階講義室(西尾市錦城町162番地14)
  3. 主なイベント
    • ◎西尾幡豆子育てネットワーカーの会による親子ワークショップ
      12時30分〜13時30分
       ◎演劇講演「嫌われる勇気〜子育てのアドラー心理学〜」
       講師 演劇集団"美女優部"の皆さん
       14時〜15時30分
      ◎西尾市中央ふれあいセンターフェスティバル
       10時〜16時
お問合せ
西尾市生涯学習課
電話
0563−55−3515

小牧市 小牧駅前イルミネーション

画像:小牧市 小牧駅前イルミネーション

 今年は、例年の倍となる約25万球のLEDライトを使用。「虹」をテーマに、小牧駅前から商店街にかけてのシンボルロードをイルミネーションで彩ります。
 小牧山方面から駅に向かう道は、レインボーカラーの光が連なり、まるで虹の中を通り抜けるような感覚を味わうことができます。駅前のシンボルツリーには小牧市の魅力と夢をイメージしたオブジェ、大型のハートオブジェや、植栽から浮かびあがる虹色のバルーンなどが賑やかに飾られ、インスタ映えするフォトスポットが多数あります。小牧駅前から続くシンボルロード全体に、大きな虹が架かったような色彩豊かなライトアップで、訪れた人を魅了するイルミネーションとなっています。
 寒い冬をひと時暖めるようなイルミネーションをぜひ楽しんでください。

  1. 日時
    • 11月15日(金)〜2020年1月13日(月) 17時〜22時
       ※12月31日(火)〜2020年1月3日(金)は17時〜26時
  2. 場所
    • 名鉄小牧駅周辺(小牧市中央一丁目)
お問合せ
小牧市シティプロモーション課
電話
0568―76―1173

東海市 東海フラワーショウ2020

画像:東海市 東海フラワーショウ2020

 全国有数の洋ランの出荷量を誇る「洋ランのまち」東海市を代表する花と緑の祭典を開催します。「らんの花大使・春風弥里氏による子ども向けイベント」、「フラワーコンテスト」、「洋ラン・切り花・球根などの即売会」、「各種体験教室」など多彩なイベントが催されます。
即売会で5,000円以上お買上げの方には、送料と箱代が無料となるほか、洋ランなどが当たる大抽選会に参加いただけます。
なお、当日は会場周辺及び駐車場が大変混雑しますので、公共交通機関をご利用ください。市役所から名鉄太田川駅を経由し市民体育館まで約30分間隔のシャトルバス(無料)が運行し、らんらんバス(循環バス)は2日間とも無料運行します。

  1. 日時
    • 1月25日(土) 10時〜17時
       1月26日(日)  9時〜16時
  2. 場所
    • 東海市民体育館(東海市高横須賀町桝形1−1)
  3. 入場料
    • 無料
お問合せ
東海市役所農務課
電話
0562−33−1111、052−603−2211

岩倉市 健幸都市宣言のまち 第9回いわくら市民健康マラソン

画像:岩倉市 健幸都市宣言のまち 第9回いわくら市民健康マラソン

 このマラソンは競技性よりも、ランニングを通じて、家族や友達、仲間との絆を深めること、健康増進、体力づくりを目的としており、多くの市民が参加する岩倉市の代表的なスポーツイベントです。参加対象者は岩倉市内在住、在勤、在学者の小学生以上となっており、昨年は1,494名の参加申込みがありました。
また、ゴール後には岩倉市名産の名古屋コーチンを使った汁物を参加者の皆様に振舞っています。

  1. 日時
    • 3月1日(日)
       受付:8時〜8時40分
       開会式:8時50分(※雨天決行)
       スタート時刻:9時30分(2.7?の部)、9時50分(4?の部)
  2. 場所
    • 岩倉市総合体育文化センター及び市内コース(岩倉市鈴井町下新田123)
  3. 対象
    • 岩倉市内に在住、在勤または在学の小学生以上
  4. 参加料
    • 小・中学生:100円、一般・高校生:200円
  5. 申込
    • 所定の申込書で申し込んでください。
       ※申込書は岩倉市役所6階生涯学習課と岩倉市総合体育文化センターに設置してあるほか、市ホームページからもダウンロードできます。
       ※当日の申込はできませんのでご注意ください。
お問合せ
岩倉市生涯学習課スポーツグループ
電話
0587−38―5819

豊明市 安心安全フェス2020

画像:豊明市 安心安全フェス2020

 車の運転や横断歩道の横断方法が正しいか確かめてみませんか。VR体験など各種催しの他に、スタンプラリーも同時開催します。スタンプラリーの完走者には交通安全防犯グッズのプレゼントもあります。
新たな年の初めに、今年も家族で一緒に安心して安全にいられるよう、ぜひご参加ください。

  1. 日時
    • 1月19日(日)12時〜16時30分
  2. 場所
    • 豊明市文化会館ギャラリー及び屋外(豊明市西川町広原28−1)
  3. 主なイベント
    • ◎自転車のながら運転事故のVR体験
      ◎パトカー試乗体験
      ◎こども用警察制服試着記念撮影
お問合せ
豊明市防災防犯対策課
電話
0562−92−8305

大口町 憩いの四季まつり&図書館まつり

no-image

 今年も老人福祉センター『憩いの四季』と『図書館』の合同で、『憩いの四季まつり&図書館まつり』を開催します。
1階には、町内産米粉を使った手作り蒸し菓子や手作り品など、バザーを含めたくさんの販売店があります。体験コーナーとしては、海外の遊びやお菓子を楽しむ子ども用の出展や、花もちづくり、木工教室などがあります。図書館では、しかけ絵本の特別展示やくじ引きなどを行います。また、本に出てくるパンを再現した特別コーナーもあり、憩いの四季・図書館のどちらも老若男女楽しめる内容となっております。皆様のご来場をお待ちしております。

  1. 日時
    • 2月1日(土)、2日(日) 10時〜15時
  2. 場所
    • 老人福祉センター、大口町立図書館(大口町伝右1丁目47)
  3. 主なイベント
    • ◎子ども向けパネルシアター
      ◎ダンス等発表会
      ◎薬草風呂
      ◎おり紙作り
      ◎名刺&名前シール作り
      ◎花もちづくり
      ◎木工教室
      ◎世界の遊びやお菓子体験
      ◎老人クラブ芸能大会
      ◎バルーンアート
      ◎手作り品等販売
      ◎朝市
お問合せ
◎憩いの四季(毎週火曜日〜土曜日 9時から17時)
電話
0587−95−1739
お問合せ
◎大口町立図書館(毎週火曜日〜日曜日 9時から17時)
電話
0587−95−3999

東浦町 フレイル予防講演会〜フレイル予防で健康長寿〜

no-image

 皆さんのまわりには、年齢の割に驚くほど元気な方がいませんか?いつまでも元気に楽しく毎日を送るためには、元気なうちから「フレイル」をよく知り、予防していくことが大切です。

  1. 日時
    • 2月6日(木) 14時〜16時(開場:13時30分〜)
  2. 場所
    • 東浦町文化センター(知多郡東浦町大字石浜字岐路10)
  3. 主なイベント
    • ◎フレイル予防講演会
      「全国的なフレイル予防事業ついて」
       講師 国立長寿医療研究センター 理事長 荒井秀典氏
       「フレイル事業を通した東浦町の現状について」
       講師 国立長寿医療研究センター 老年内科医長 栄養管理部長
       フレイル研究部フレイル予防医学研究室長 佐竹 昭介氏
      ◎健康講座
       「フレイル予防のために知っておきたい元気の秘訣!」
       フレイル予防のために、日常生活の中で今すぐにできることを専門職が教えます。
       講師 国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター
       特任研究員 木下 かほり氏
お問合せ
東浦町保健センター
電話
0562−83−9677

pagetop

問合せ