市町村だよりでは、市町村が発信する
お勧めのイベント情報を御紹介いたします。

市町村発信のイベント

5月の掲載項目

no-image

【岡崎市】
・西洋近代美術にみる 神話の世界
・城下町わざ工房2020「たくみ庵」
【一宮市】
・138タワーパーク スプリングフェスタ
【小牧市】
・小牧山春のキャンペーン
【東海市】
・平洲祭記念行事

※ 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イベントが中止となる場合もありますので、最新の情報は各イベントのお問合せ先までご確認ください。

岡崎市 城下町わざ工房2020「たくみ庵」

画像:岡崎市 城下町わざ工房2020「たくみ庵」

 城下町わざ工房たくみ庵では、岡崎の伝統産業に携わる職人・作家たちの技を身近で見学・体験できます。歴史と文化、伝統と匠のまち岡崎が誇る、未来に伝える手の技を一緒に体感してみませんか。藤のお花見にあわせ、ぜひお立ち寄りください。

  1. 日時
    • 5月2日(土)・3日(日) 10時〜16時
  2. 場所
    • 岡崎公園休憩所(三河武士のやかた家康館前、観光売店横)(岡崎市康生町561−1)
  3. 主なイベント
    • ◎5月2日(土):和太鼓製作実演 【?三浦太鼓店】、一文字Tシャツ創り【書・勁草社】
      ◎5月3日(日):組紐こけし作り体験【小林豊子きもの学院】、石工品製作実演【楠名石材商店】
お問合せ
岡崎市商工労政課
電話
0564−23−6287

岡崎市 西洋近代美術にみる 神話の世界

画像:岡崎市 西洋近代美術にみる 神話の世界

 田園や森に戯れる神々や半神たち、そしてその庇護を受ける人間たちが恋や冒険を繰り広げるギリシャ・ローマ神話は、時代を経るごとに多様な解釈や創作が加えられ、豊かな広がりを見せてきました。また、18世紀から19世紀にかけて、古代遺跡の発掘調査が盛んになり、古代の社会と芸術に関するさらに多くの知識がヨーロッパに浸透。そして、人々の歴史的・考古学的な興味は、古典主題を表現する作品の登場につながり、美術の新たな可能性を広げていきました。
 ダダイスムなどの前衛美術運動をはじめ、美術の表現が多様化していく19世紀末以降も神話と古代の文化や精神は、インスピレーションの源として多くの作家を魅了しています。
 本展では、18世紀末から20世紀半ばにかけての作家を取り上げ、ギリシャ・ローマ神話や古典古代の主題を扱った作品をご紹介します。ウォーターハウス、ルノワール、シャガール、ピカソらによる甘美な古典の世界をお愉しみください。

  1. 日時
    • 4月4日(土)〜5月17日(日) 10時〜17時
  2. 場所
    • 岡崎市美術博物館(岡崎市高隆寺町峠1)
  3. 主なイベント
    • ◎講演会「"美神のサロン"の画家たちとその時代」
      4月25日(土) 14時〜
      ◎スペシャルレクチャ―「神話と古代をテ―マとした美術の基礎知識」
       5月3日(日・祝) 14時〜
      ◎コンサート
       岡崎市シビックセンタ― presents
       「みんなの音楽学校 出張編〜いま音楽で神話を愉しむためのいくつかの短章〜」
       4月11日(土) 13時30分〜
      ◎ワ―クショップ「神話の世界 オリジナルフラワーアレンジメントをつくろう」
       【大人コ―ス(高校生以上)】4月18日(土) 10時30分〜、14時〜
       【親子コ―ス(4歳〜中学生まで)】4月19日(日) 10時30分〜、14時〜
       
      写真:ウィリアム・アドルフ・ブーグロー《音楽》1855-56年頃 油彩・カンヴァス 国立西洋美術館蔵
お問合せ
岡崎市美術博物館
電話
0564−28−5000

一宮市 138タワーパーク スプリングフェスタ

画像:一宮市 138タワーパーク スプリングフェスタ

  • 期間
    • 4月25日(土)〜5月6日(水・振)
  • 場所
    • 国営木曽三川公園138タワーパーク(一宮市光明寺字浦崎21−3)
  • 主なイベント
    • ◎春のサイクリングスタンプラリー
       5カ所のスタンプを集めて抽選に参加しよう。
       日時:期間中の9時30分〜16時45分
      ◎出現! 巨大こいのぼり
       期間中、ツインアーチ138展望階から見ても楽しめる巨大こいのぼりが出現
       ※展望階から見る場合はツインアーチ138利用料が必要
      ◎地上100mの階段のぼりに挑戦!
       日時:期間中の土・日曜日、祝休日 10時〜16時(受付は15時30分まで)(雨天中止)
       参加料:ツインアーチ138団体利用料と保険料100円が必要
      ◎こどもの日ツインアーチ138に無料ご招待
       日時:5月5日(火・祝)
       対象:中学生以下
       ※学生証など確認できる物が必要
      ◎白いネモフィラ畑のお手入れ体験
       日時:4月25日(土)・26日(日)?10時?14時(定員各40人)
  • お問合せ
    国営木曽三川公園138タワーパーク
    電話
    0586−51−7105

    小牧市 小牧山春のキャンペーン

    画像:小牧市 小牧山春のキャンペーン

     小牧山は春になると桜でピンクに染まり、毎年「小牧山さくらまつり」が開催され、夜桜ライトアップが実施されるなど、お花見スポットとして親しまれています。4月4日(土)・5日(日)は、児童写生大会や小牧山ガイドツアーなど、小牧山におでかけしたくなるイベントが盛りだくさんです。
     また「小牧山春のキャンペーン」中は、小牧山周辺では、お子様向けの屋外イベントからおしゃれなマルシェが実施される他、お店では季節限定メニューが販売されます。5月までのキャンペーン期間中は、「小牧山春のキャンペーン」チラシを持参すると、市内のお店やイベントでお得な特典が受けられます。
     ぜひご覧頂き、小牧市に来て春を楽しんでください。

    1. 期間
      • 3月7日(土)〜5月31日(日)
    2. 場所
      • 史跡小牧山周辺(小牧市堀の内1−1)
    3. 主なイベント
      • ◎小牧山さくらまつり
        ◎春の神明祭(神明社)
        ◎期間中の企画展(メナード美術館、小牧市立図書館、えほん図書館)
        ◎にぎわいフェスティバル
        ◎小牧城見市
        ◎名鉄ハイキング
        ◎こまきやまてづくり市
    お問合せ
    (一社)小牧市観光協会
    電話
    0568−39−6123

    東海市 平洲祭記念行事

    画像:東海市 平洲祭記念行事

     東海市に生まれた江戸時代の学者・細井平洲先生の遺徳をしのび、東海市平洲会主催の記念催事と地元平島町内会、東海市仏教会による式典が開催されます。いずれの会場も自由にご参加いただけます。


      ◎神明社会場
    1. 日時
      • 5月29日(金) 9時〜
    2. 場所
      • 神明社境内(東海市荒尾町)
    3. 内容
      • 平洲コーラスによる細井平洲のうた斉唱、東海市の民謡(踊)保存会などによる如来山人と平洲賛歌・平洲小唄の踊り

    4. ◎西方寺会場神明社会場
    5. 日時
      • 5月29日(金) 10時45分〜
    6. 場所
      • 西方寺本堂(東海市荒尾町)
    7. 内容
      • 開式、平洲吟詠会による細井平洲作詩の詩吟、記念講演
    お問合せ
    東海市役所社会教育課
    電話
    052−603−2211

    pagetop

    問合せ