あいちの環境  
 

●自然環境関係

愛知県自然環境保全地域
(6)伊熊神社社叢自然環境保全地域[豊田市]

 伊熊神社社叢は東加茂郡旭町の南部に位置する標高563mの小高い山の頂にあり 、4.75haを自然環境保全地域として指定しています。
植生
●カシ類を主体とした暖帯性植生に、針葉樹のモミ、落葉広葉樹のコアサダ、ウワミズザクラ等の温帯性植生をまじえた針広混交樹林が極相状態で成立しています。その構成種にフタバアオイ、マネキグサ、サカネラン、キジョランなどの県内稀産の種や植物地理学上価値の高い種が密度高く自生しています。

sizenho_6-1.jpg
写真:伊熊神社社叢全景
sizenho_6-2.jpg
写真:マネキグサ


 


戻る あいちの環境