平成25年12月24日 事業着手しました!(中京テレビ取材)

伊良湖休暇村には、昭和42年に県が整備し、多くの方に利用されてきた屋外プールがありますが、老朽化のため平成23年度から使用できない状況となっています。
 本事業は、老朽化したプール施設を撤去し、三河湾国定公園内の自然公園にふさわしい施設として、全国初となる砂丘とオアシス(湧水)の再生をめざして再整備するものです。

 そして、本日からプール撤去を開始し、本事業の着手となりました。
 本事業について、中京テレビ「キャッチ!」(毎週月曜〜金曜 午後3:50から放送)で取り上げていただけることになり、撤去状況の撮影がありました。そして、当日のうちに本事業の概要と事業着手したことを番組内で紹介していただきました。

 プール撤去は2月上旬までを予定しており、その後園地整備に着手します。
 今後も事業進捗に合わせて随時状況を報告していきます。


  


戻る