愛知県の中間検査内容

 建築基準法第7条の3第1項第2号に基づく愛知県の中間検査の指定については、下記のとおりです。

1 検査対象区域

名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市を除く愛知県全域

※ 名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市の取扱いについては、各特定行政庁にお問合せください。

2 実施期間 
  平成33年3月31日まで

3 対象建築物

中間検査の対象になるのは、次の(1)及び(2)に掲げる新築の建築物です。

(1) 住宅(住宅以外の用途を兼ねる建築物にあっては、住宅の用途に供する部分の床面積の合計が、延べ面積の2分の1以上であるものに限る。)又は共同住宅の用途に供する建築物で、地階を除く階数が2以上であり、かつ、床面積の合計が50平方メートルを超えるもの

(2) 法別表第1(い)欄(1)項から(4)項までに掲げる用途(共同住宅を除く。)に供する特殊建築物で、階数が3以上であり、かつ、その用途に供する部分の床面積の合計が1,000平方メートルを超えるもの

※ (1)、(2)以外に法第7条の3第1項第1号による共同住宅は中間検査が必要です。

4 適用除外

次のものは適用対象外となります。

法第7条の3第1項第1号に定める工程を有する建築物

法第18条第3項による確認済証の交付を受けたもの

法第68条の10第1項に規定する型式適合認定を受けた建築物の部分(建築基準法施行令(昭和25年政令第338号)第136条の2の11第1号に掲げるものに限る。)を有する住宅又は共同住宅

法第85条第5項に規定する仮設建築物として許可を受けたもの

住宅の品質確保の促進等に関する法律施行規則(平成12年建設省令第20号)第5条第1項の規定により建設住宅性能評価書の交付を受けるもの

建築主が地方公共団体であるもの

5 特定工程等

建築物の構造及び用途によって、【表】のようになっています。

なお、特定工程及び特定工程後の工程は、附属建築物以外の建築物の工事の工程に係るものとし、附属建築物以外の建築物が2以上ある場合又は1の建築物の工区を分けた場合は、初めて特定工程に係る工事を行った建築物又は工区の工事の工程に係るものとします。

【表】 中間検査対象建築物の特定工程及び特定工程後の工程

主要な構造

特定工程

特定工程後の工程

ァ 木造(オに係るものを除く。)

屋根ふき工事及び構造耐力上主要な軸組(枠組壁工法の場合は耐力壁)の工事

構造耐力上主要な軸組及び耐力壁を覆う外装工事及び内装工事

イ 鉄骨造(オに係るものを除く。)

鉄骨造の部分において、初めて工事を施工する階の建方工事

構造耐力上主要な部分の鉄骨を覆う耐火被覆を設ける工事、外装工事(屋根ふき工事を除く。)及び内装工事

ウ 鉄筋コンクリート造(オに係るものを除く。)

鉄筋コンクリート造の部分において、初めて工事を施工する階の直上の階の主要構造部である床版の配筋(プレキャストコンクリート部材にあっては接合部)工事

特定工程の配筋(プレキャストコンクリート部材にあっては接合部)を覆うコンクリートを打設する工事

エ 鉄骨鉄筋コンクリート造(オに係るものを除く。)

鉄骨造の部分において、初めて工事を施工する階の建方工事

構造耐力上主要な部分の鉄骨を覆うコンクリートを打設する工事

オ 工場生産による一体型又は組立式のもの

構造耐力上主要な軸組を構成する各部材を接続する接合部の工事

構造耐力上主要な軸組を構成する各部材を接続する接合部を覆う工事

注意事項

申請した建築物が中間検査の対象になる場合は、以下の点に注意してください。

(1) 木造の建築物の場合は、「壁量計算表」を確認申請書に添付してください。

(2) 確認後に設計変更があった場合は、計画変更調書を提出して、計画変更確認申請の要・不要について中間検査の申請前に担当者と協議してください。

(3) 中間検査申請書の第四面「工事監理の状況」は、法第7条の5の適用を受けず、かつ、建築士法第3条から第3条の3までの規定に含まれないものは記入不要となっているが、中間検査の対象となる建築物については、これにかかわらず記入してください。(完了検査申請書の第四面は規則どおり記入不要)

(4) 中間検査の現場において、建築主と工事監理者との工事監理契約に関する書面を提示すること。また、原則として現場に工事監理者が立ち会いをしてください。ただし、工事監理の資格を要しない建築物で工事監理者が定められていない場合は、工事施工者又は建築主が立ち会いをしてください。

(5) (2)に該当する建築物については、次の試験等の結果を第四面「工事監理の状況」欄に必ず記載するとともに、現場立会者が現場で提出又は提示してください。

<コンクリート> 配合報告,スランプ試験,空気量試験,圧縮強度試験結果,塩化物含有量試験結果,アルカリ骨材反応試験

鉄筋> ミルシート、ガス圧接触手の引張試験

鉄骨> 鉄骨工事施工状況報告、第三者検査の場合はその契約書、ミルシート、溶接部の超音波探傷検査結果

 杭 > 載荷試験又は杭耐力試験

お問い合わせ

愛知県建築局建築指導課 建築指導グループ 052-954-6586 内線2833

尾張建設事務所建築課

知多建設事務所建築課

052-961-1838

0569-21-3316

東三河建設事務所建築課

西三河建設事務所建築課

0532-52-1315

0564-27-2735