愛知県建設部
建設企画課
建設部トップページへ

再評価制度

 

再評価制度は、事業採択後または準備・計画段階で一定期間が経過した公共事業(国庫補助事業)について、事業の必要性や今後の事業進捗の見込みなどについて評価を行い、事業を継続や見直しなどを決定するものです。

再評価にあたっては、学識経験者等の第三者から構成される 事業評価監視委員会 の意見を聴き、事業課はこの意見を尊重して、今後の事業の対応方針を決定します。

●再評価を実施する事業 (国庫補助事業)
 ア 事業採択後5年間を経過した後も未着工の事業
 イ 原則、事業採択後10年間を経過した時点で継続中の事業
 ウ 事業採択前の準備・計画段階で5年間が経過している事業
 エ 再評価実施後一定期間が経過している事業
 オ 社会情勢の急激な変化、技術革新等により再評価実施の必要が生じた事業

愛知県公共事業再評価実施要領 (PDF形式20KB)

●再評価の結果に基づく対応方針



Get Adobe Reader 要領・対応方針等は、「PDF」形式のファイルで作成しています。
専用ソフトが必要な方は左のボタンをクリックしてください。