ホーム > ホームページを利用して取引を行う古物商

ホームページを利用して取引を行う古物商

令和4年11月25日現在

  古物商が、初めて古物営業の許可を取得した公安委員会に対し、ホームページ利用取引を行う旨の届出をした場合のみ、古物営業法第8条の2の規定に基づき
  ・ 営業者の氏名又は名称
  ・ 当該ホームページのURL
  ・ 12桁の許可証の番号
を許可を出した都道府県公安委員会が掲載します。
     したがいまして、古物商の許可を取得している事業者全てが掲載されているわけではありません。
     このホームページには上記届出があり、愛知県公安委員会が許可した古物商が掲載されています。
    古物営業許可を取得後に、新たにホームページ利用取引を行いたい方は、許可を受けた公安委員会に対して、URL等に関する変更届出書を提出してください。 

※    変更届出書等の申請方法について確認したい場合は下記をクリックしてください(愛知県警察ホームページ     に移動します)。
   愛知県警察ホームページ(変更届出書等申請方法)

●注意事項

  1.      複数の都道府県に営業所がある場合は、初めて許可証を交付した都道府県公安委員会のホームページに掲載されています。
  2.      ホームページ利用取引の届出の有無は、直接事業者に確認するか、または、お手持ちの資料からどこの公安委員会の許可を得ているか確認の上、当該都道府県公安委員会のホームページを確認してください。
        ただし、ホームページに掲載されるまでには、一定の期間が必要であることから、掲載されていない事業者であっても、直ちに古物営業法に違反しているわけではありません。
  3.     古物許可一覧に掲載されていても、その事業者の取引における信用性までも保証するものではありません。
  4.     古物商の許可情報(許可の内容等)に関して、電話での問合せにはお答えできません。

問合せ先 : 愛知県警察本部 保安課 (052)951-1611 (内線3185)

 古物許可一覧(PDFファイル:651KB)

 ※PDFファイルの一覧表については、あ行~わ行、アルファベット行の順で掲載されています。

  また、一覧表内で「Ctrl+F」を入力していただくと検索画面が表示されます。

●注意事項

PDFのマークの付いている情報はPDFデータです。
ご覧いただくには、Adobe社のAcrobat Readerが必要です。