南吉の養家
なんきちのようか半田市 12

南吉の養家
場所
半田市平和町
map - 南吉の養家

知多半島道路半田中央インターチェンジを出て、車で3~4分。新美南吉の養家は、南は住宅地、北はのどかな田園風景が広がるこんもりとした森の中にあります。近世後期の建築とされる四つ建てで、今では珍しくなった淺葺き屋根を残し、裏には土蔵がヤマモモの大きな木を挟んで建っています。昔は親指大の紫色の実がたわわになっていたようですが、現在では小さな実により季節感を味わうことができます。 昭和48年に地元出身の弁護士神谷氏、洋画家の北川民次氏の努力により改修工事を行った後、現在に至っており、昭和62年半田市指定有形文化財に指定されました。

推薦:半田市

愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.