堤の松並木
つつみのまつなみき碧南市 7

堤の松並木

風景群:大浜地区

場所
碧南市川口町他
map - 堤の松並木

前浜新田の開発に際して、まず寄州を基盤とし、矢作川の水を防いでぐるりと堤を作りました。文政9年に工事が始まり翌年にこの外堤が出来ました。いつ頃、この松が植えられたかはわかりませんが、堤防決壊の時に、この松にしがみついて堤に残った人は助かったが、あわてて家に戻った人は流されたといいます。川口町の干拓で、この海岸線も内陸化しましたが、見晴らしの良い堤の高さは、平坦な土地のなかで格好の視点場を提供しており、一直線に植えられた松並木自体が美しい景色でもあります。自転車で走り抜けるととても気持ちの良い場所です。

推薦:選定委員会

愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.