小塞神社社叢
おぜきじんじゃしゃそう一宮市 15

小塞神社社叢
場所
一宮市浅井町
map - 小塞神社

木曽川左岸扇状地の西端にあたる小塞神社の社叢には、常緑広葉と落葉広葉が混生しています。境内中央の一部にスギの植林がみられますが、大部分は自然林がよく繁茂しています。中でも、胸高囲53cm、高さ12mのアカメガシワ等は注目すべき古木で、主として山地に生ずるものですが、犬山丘陵地から扇状地にかけて分布し、小塞神社で終わっており、扇状地の西方の終末を示しています。

推薦:一宮市

愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.