妙興寺
みょうこうじ一宮市 19

妙興寺
場所
一宮市大和町妙興寺
map - 妙興寺

妙興寺(長島山妙興報恩禅寺)は、貞和4年(1348)滅宗宗興を開山とする臨済宗妙心寺派の寺院です。伽藍は、貞治4年(1365)に完成したとされています。南北朝時代には尾張の北朝勢力の拠点として隆盛をきわめました。幾度かの災害により、多くの建造物が失われましたが、国指定重要文化財の勅使門は創建当初来の遺構を今日に至るまで伝えています。また、当門には文和2年(1353)後光厳天皇より賜わった勅額「国中無双禅刹」が掛っています。 うっそうとした樹林につつまれた境内地は県指定史跡であるほか、「妙興寺文書」、「紙本著色足利義教像」、「絹本著色仏涅槃図」、「紙本著色豊太閤画像」をはじめ、多くの文化財を保有しています。

推薦:一宮市

愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.