内々神社の大銀杏
うつつじんじゃのおおいちょう春日井市 1

内々神社の大銀杏

風景群:内々神社

場所
春日井市内津町
map - 内々神社

内々神社の入り口の鳥居に覆いかぶさるよう黄色く色づき光る大銀杏。 内々神社は、旧県社であり起源が古く、しかも日本武尊の伝説と深い関係があります。主祭神は尾張氏の祖建稲種命(たけいなだねのみこと)であり、これに日本武尊、宮簀姫命(みやずひめのみこと)を配しています。昔から武将の尊崇が厚く、豊臣秀吉の朝鮮役にも戦勝を祈願して、この社頭から軍船用の帆柱を伐り出したといわれています。また、篠木荘33ヶ村の総鎮守でもありました。権現造りの社殿は、江戸末期・名工立川一族により造られ、廻遊式林泉型の庭園は、夢窓国師作といわれています。

推薦:春日井市

美しい愛知づくり景観資源 春日井市 内々神社の大銀杏 23206-1
愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.