開発の波に打ち克った莇生辰己山の「アベマキ」
かいはつのなみにうちかったあざぶたつみやまの「あべまき」みよし市 2

開発の波に打ち克った莇生辰己山の「アベマキ」
場所
みよし市莇生町
map - 莇生辰己山

周辺が開発の波が押し寄せる以前からこの地に生き続ける莇生辰己山のアベマキで、高さ約8m程です。 開発事業者の配慮により、伐採されることなく生き続けることになったこの樹木は、どの方向から見ても美しく、まさに「八つ面アベマキ」として、このまちの財産として、多くの人々に親しまれてほしいです。

応募:宇野ひさ代

美しい愛知づくり景観資源 みよし市 開発の波に打ち克った莇生辰己山の「アベマキ」 23521-2
愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.