庄内川河川敷の赤紫蘇畑
しょうないがわかせんじきのあかしそばたけ大治町 1

庄内川河川敷の赤紫蘇畑

風景群:庄内川

場所
大治町八ツ屋
map - 赤紫蘇畑(大治町八ツ屋)

「赤紫蘇」の栽培時期(5月~7月)は河川敷一面が赤紫色の絨毯が敷き詰められたようになり、周りの緑とのどかに流れる庄内川とですばらしいコントラストを描いてくれます(撮影時はほうれん草を栽培)。 「赤紫蘇は」大治町の特産品であり、庄内川は大治町を流れる一級河川です。また、橋の上からは大治町の町並みが眺望でき、空気の澄んでいる時には伊吹山や御嶽山が望めます。また、振り返れば名古屋駅周辺の高層ビル街も望むことができます。

応募:匿名

美しい愛知づくり景観資源 大治町 庄内川河川敷の赤紫蘇畑 23424-1
愛知県愛知県ホームページへ 愛知県建設部公園緑地課 企画・景観グループ
お問い合わせ
Copyright 2009, Aichi Prefecture.