愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

木造一向上人坐像(もくぞういっこうしょうにんさぞう)

分類 県指定
種別 彫刻
所在地 津島市弥生町
所有者等 蓮台寺
指定(登録)年 昭和47年(1972年)
時代 室町
木造一向上人坐像

木造一向上人坐像

高さ40cm、桧材、寄木造(よせぎづくり)、彩色。
本像は両手を組合せた小型の坐像である。漆は剥げて錆びた色目を呈しているが、それがまた肖像としての渋味を出している。手法は幾分硬さがみられるが堅実である。
胎内背面下部に墨書銘がある。
「一向上人 弘安十年 十一月八日 酉刻 御往生 四十九才 于今尾州津島 蓮台寺 造立 文明二年 七月 日 願主 相阿」
文明2(1470)年の在銘像として貴重な資料である。

前へ戻る