愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

短刀 銘 長谷部國信(たんとうめいはせべくにのぶ)

分類 県指定
種別 工芸
所在地 名古屋市熱田区
所有者等 熱田神宮
指定(登録)年 昭和46年(1971)
時代 南北朝

長さ30.3㎝ 反り0.2㎝ 元幅2.7㎝
平造、三ツ棟。身幅広く寸延びで反りわずかにつき重ね薄い造込。鍛えは板目肌刃寄り柾がかり、地沸つき、湯走り、飛焼きかかる地鉄に、刃文は互の目に小のたれ交じり、小沸よくつき砂流し盛んにかかり皆焼(ひたつら)となる。帽子は乱れ込んで大丸、返り長く棟区まで焼下げ、指裏大きく乱れる。
刀身表裏に「三河住人真継」「嘉吉三年七月七日」と寄進切付銘がある。真継については未詳であるが、応永26年に奉納された太刀宗吉作(重要文化財)の奉納者同人と思われる。

前へ戻る