愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

宋刊本礼部韻略(そうかんぼんれいぶいんりゃく)

分類 国・重要文化財
種別 書跡
所在地 名古屋市中区
所有者等 大須観音宝生院(真福寺文庫)
指定(登録)年 昭和16年(1941年)
時代

縦28㎝ 横17㎝ 平声27枚 他は各17枚
この書は北宋の真宗、仁宗時代(11世紀)のもので、内容は行政機関の官吏登用試験(科挙)に応ずる者のための詩の声韻の要略を記したものである。「礼部」は科挙を掌った官署の名。
本書は、四声のうちの「去声」部を欠く。後世の補刻のあとが認められるが、宋版は伝存稀で、貴重である。版心に「安」「徐」「散」などの刻工名が見られる。

前へ戻る