愛知県の国・県指定文化財と国の登録文化財

トップページへ戻る

紙本墨書宇多院歌合(しほんぼくしょうだいんうたあわせ)

分類 国・重要文化財
種別 書跡
所在地 名古屋市昭和区(昭和美術館)
所有者等 後藤報恩会
指定(登録)年 昭和18年(1943年)
時代 平安

縦 約35㎝ 長さ約200㎝
平安末期の歌合を1巻とした長尺のものである。二十巻本歌合中の1巻。この歌合が行われた記録はないが、所収歌の歌人から見ると、宇多院において、延喜5年(905)頃の正月子の日に行われたものと思われる。本歌合は「ものヽ名」を詠み込んだ歌を合わせた物名歌合である。初期歌合の資料として貴重である。この歌合は尊経閣文庫蔵の十巻本歌合にも収められている。

前へ戻る