ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 管理部教職員課 > 教員免許状について > 教員免許更新 > 現職教員でない旧免許状所持者の免許更新等の手続について

5. 教員免許更新

現職教員でない旧免許状所持者の免許更新等の手続について

 現職の教員でない旧免許状を所持している方の免許更新の手続について御案内しています。

修了確認期限と申請期限について

初めて更新等の手続をされる方こちらで確認してください>>
既に更新等の手続を行ったことがある方前回の更新等の際に発行された証明書に記載された期限

修了確認期限内の更新等の申請手続は、法律上、修了確認期限の2か月前までに行うことが決められています。
申請期限を過ぎてから更新を行う場合は、申請書類が異なりますので注意してください。

申請書類について

更新講習修了確認申請書(修了確認申請期限内の方)更新の申請に必要な書類及び留意事項については、こちらを御覧ください。
更新講習修了確認申請書(修了確認申請期限を経過している方)更新の申請に必要な書類及び留意事項については、こちらを御覧ください。

提出方法及び提出先

※郵送は受け付けていません

提出先
愛知県教育委員会 教職員課 (愛知県庁西庁舎9階)
〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
※地下鉄「市役所」駅下車 
南側改札口(県庁方面出口)から地下通路で西庁舎地下2階へ、
エレベーターを9階で降りていただき、右側(西)のつきあたりの部屋です。
県庁舎へのアクセスはこちら
提出方法本人が持参してください。(郵送での受付はしていません。)
※窓口で書類審査、受付書の記入等を行います。
受付時間平日の午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで
※予約は不要ですが、窓口が混雑している場合はお待ちいただきます。
その他申請書に貼付する愛知県収入証紙をお求めの場合は、西庁舎10階の生協売店レジにて購入できます。

申請書の提出後の留意事項

(1)不足書類の提出を求める場合がございます
愛知県教育委員会教職員課が各申請書類を受付したのちに不足書類(免許状のコピー、戸籍抄本等)が判明する場合があります。この場合は本課から電話等により連絡し、不足書類の提出を求めることになります。不足書類の提出がないと、更新の証明書は発行できませんので早めに提出してください。
(2)証明書は本人に届きます
免許更新が正しく行われた場合は、概ね2か月以内に証明書が発行され、お持ちいただいた返信用封筒で簡易書留により証明書をお送りします。(お届け先に不在票が入っていた場合は、ただちに郵便局で受け取ってください。)
(3)免許状の原本とともに大切に保管してください
免許更新が完了し、新たな修了確認期限の書かれた証明書が届きましたら、免許状の原本とともに大切に保管してください。

問合せ先

愛知県 教育委員会事務局 教職員課 教員免許グループ

電話 052-954-6772(ダイヤルイン)

E-mail: kyosyokuin@pref.aichi.lg.jp