ジャンルから?地域から?キーワードから?モデルルートから?あいちをまるごと体験!!
あいちの都市・農村交流ガイド
こんなにあるぞ!農山漁村の地域資源 一覧にもどる トップページにもどる


伝統文化
ジャンル:伝統文化 地域:西三河
旧糟谷邸
写真1
旧糟谷邸 主屋
写真2
主屋内
特色
西尾市吉良町荻原の旧糟谷邸は、江戸時代中期以降に建てられた典型的な豪農の住宅で、現在は県指定文化財です。
本文
木造二階建主屋、長屋門、土蔵、屋敷神祠の計5棟が敷地に立ち並んでいます。糟谷家の先祖は筑前(福岡県)の郡司であり、後に東条吉良家に仕え戦国時代にこの荻原の地に帰農したといわれています。江戸時代を通じて、この地方の大地主として、また、地場産業であった三河木綿の江戸送り総問屋として栄え、当主は代々縫右衛門を襲名してきた家柄で、このほかに金融業、肥料卸小売業などを営んでいました。
見ごろ(開催時期)
開館時間:午前9時〜午後5時
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日から1月3日)
入館料:一般(高校生以上)300円(尾ア士郎記念館と共通)
アクセス
名鉄吉良吉田駅から、タクシーで5分程度。
駐車場の有無
隣接する図書館の駐車場を使用可能。
お問合せ
名称:旧糟谷邸内文化施設 尾ア士郎記念館・旧糟谷邸
住所:〒444−0524 西尾市吉良町萩原大道通18-1
電話:0563−32−4646
FAX:0563−32−4646
ホームページ:http://www.city.nishio.aichi.jp/index.cfm/9,14913,94,530,html

県内市町村と観光協会近隣地域の都市農村交流情報リンク集TOPページに戻る上に戻る

Copyright (c) 2007, Aichi Prefecture. All right reserved. 各ページに掲載されているイラスト及び記事に関しての無断掲載を禁じます