ジャンルから?地域から?キーワードから?モデルルートから?あいちをまるごと体験!!
あいちの都市・農村交流ガイド
こんなにあるぞ!農山漁村の地域資源 一覧にもどる トップページにもどる


伝統文化
ジャンル:伝統文化 地域:東三河
御油(ごゆ)の松並木資料館
写真1
国の天然記念物の御油の松並木
写真2
松並木資料館  
特色
国の天然記念物に指定されている御油の松並木と、東海道五十三次35番目の宿場として栄えた御油宿に関する資料が展示されています。
本文
この松は慶長9年(1604年)徳川幕府の道路対策として徳川家康の命を受けた奉行の大久保石見守長安が植えたもので、幕府によって厳しく管理されていました。御油宿のあった御油町には現在も昔ながらの街並みが残り、情緒たっぷりの散策が楽しめます。音羽川のたもとに位置する「御油の松並木資料館」には、地元に残る貴重な資料100点余が展示されています。
見ごろ(開催時期)
休館日 月曜(月曜日が祝日の場合は開館) 年末年始(12月29日から1月3日)
開館時間 AM10:00〜PM0:30/PM1:30〜PM4:00
アクセス
名鉄名古屋本線御油駅 から歩いて、10分。
駐車場の有無
数台あり。
お問合せ
名称:御油の松並木資料館
住所:愛知県豊川市御油町美世賜183
電話:0533−88−5120
FAX:
ホームページ:http://www.city.toyokawa.lg.jp/shisetsu/bunkakyoiku/goyumatsunamiki.html

県内市町村と観光協会近隣地域の都市農村交流情報リンク集TOPページに戻る上に戻る

Copyright (c) 2007, Aichi Prefecture. All right reserved. 各ページに掲載されているイラスト及び記事に関しての無断掲載を禁じます