ジャンルから?地域から?キーワードから?モデルルートから?あいちをまるごと体験!!
あいちの都市・農村交流ガイド
一押し!農と山と海の幸体験モデルルート 一覧にもどる トップページにもどる

TOP > 地域から探す >海部
地域:
ルート名:四季おりおり海部のまつりルート
江戸時代の歴史から産地直送野菜まで海部地域をまるっと楽しもう。

ルート
ルート写真 天王川公園 
春には桜、初夏には、ツツジ、藤、睡蓮、夏には天王祭の舞台、秋の祭りや紅葉、冬の雪化粧と四季折々の風景が楽しめる人々の憩いの場です。
津島市宮川町1
車で3分
ルート写真 津島神社
1450余年もの歴史を誇る津島神社。京都の八坂神社と並ぶ天王社として崇められています。全国に3000以上も点在する津島神社の総本社でもあります。
津島市神明町1  
0567-26-3216
徒歩で5分
ルート写真 堀田家住宅
江戸期の津島の面影を残す町屋建築。子孫は酒造業を営んで財を成し金融業や新田開発を手がけ、尾張藩の御用達を務め、名字帯刀を許されました。
10時〜15時(要予約)
休月    
津島市南門前町1丁目2ー1
車で10分
ルート写真 JAあいち海部グリーンセンター津島店
地元野菜、鉢花、切花、苗を中心に販売。野菜苗は農薬使用の表示を実施しております。地元野菜に安心を乗せて販売しています。
9時〜18時
休月
津島市大縄町9丁目71-1
0567-23-3511
上にもどる▲
やってみん・たべてみん
体験写真 あかだ  くつわ
昔は津島神社に奉納された米で作られ、疫病除けのお菓子として知られていました。現在でも原材料となる米粉は、地域でとれたお米が使われています。硬いので、歯の弱い方は注意が必要です。
体験写真 もろこずし
もろことは、可憐な姿をした淡水魚のこと。このもろこを醤油や酒、みりんなどの調味料で甘辛にじっくり煮詰め、寿司飯の上にきれいに並べて押し寿司にした伝統料理です。
上にもどる▲
ちょこっとよってみゃぁ〜
二十五菩薩来迎会 毎年4月にあま市蜂須賀にある蓮華寺で行われる祭事。
湯の花神事 毎年10月第2日曜にあま市木田の八劔社で行われる神事。
香の物祭 あま市上萱津の萱津神社では日本唯一の漬物の祭が毎年8月21日に開催。
甚目寺観音 尾張四観音の筆頭観音。2月3日節分祭、旧暦1月8日初観音など行事が行われます。
須成祭 蟹江町須成地区では8月第1土日に美しく飾られたまきわら船が川を上る伝統的な川祭です。
上にもどる▲

県内市町村と観光協会近隣地域の都市農村交流情報リンク集TOPページに戻る上に戻る

Copyright (c) 2007, Aichi Prefecture. All right reserved. 各ページに掲載されているイラスト及び記事に関しての無断掲載を禁じます