ジャンルから?地域から?キーワードから?モデルルートから?あいちをまるごと体験!!
あいちの都市・農村交流ガイド
一押し!農と山と海の幸体験モデルルート 一覧にもどる トップページにもどる

TOP > 地域から探す >豊田加茂
地域:
ルート名:いにしえの足助を知り、山村の生活文化知るルート
足助の風景を代表する香嵐渓。でも、それ以外にも見所はたくさーんあるよ。

ルート
ルート写真 鼎(かなえ)工房
改装した旧小学校で3つの体験を楽しむことができる。神越渓谷が近くにあることから、神越雑藝団と称する方たちの優しい指導のもとで木工・楽器・陶芸が体験ができます。
体験により営業日が異なるため、事前に確認が必要です。
御内町滝沢1−1(旧足助町立御内小学校)
0565-62-2693

車で15分
ルート写真 百年草
1990年に産声を上げた百年草。ここには世代や住む町を超えた出会いがあります。ZIzi工房で手作りハムを作るおじいさんたち。バーバラはうすでアツアツのパンを焼くおばあさんたち。心のこもったハムやパンを味わえる。ホテル、レストラン、喫茶、浴場などを備えた心のこもったもてなしの空間です。
共同浴場10:00〜17:00  ZIzi工房9:00〜16:00
バーバラはうす8:30から売り切れまで  休 月
豊田市足助町東貝戸10 0565-62-0100
車で5分
ルート写真 花もみじ
香嵐渓かあさんの店。 地元産にこだわったおふくろの知恵と心を込めたぬくもりの料理や新鮮で低農薬の地元農産物の販売、山里の生活文化体験(味噌づくり、もち花づくり等)もできます。 
食事11:00〜15:00 産地直売9:00〜16:00
休 木   豊田市足助町宮平19−2
0565-62-0053

徒歩3分
ルート写真 三州足助屋敷
威風堂々とした楓門をくぐると、そこはまるで異次元空間。苔むした長屋門を抜けると、茅葺きのどっしりとした母屋、土蔵、紙すき小屋、木地屋・・。牛ののどかな鳴き声。日当たりのよい庭で鶏が餌をついばむ。機を織る音、わらじ作りの作業の音、鍛冶屋の作業の音・・・。暮らしに必要なものは自分で作るという山の生活が蘇る。
9:00〜17:00(入場は16:30まで)
休 木(木曜が祝日の時は翌日) 12月25日〜1月2日
豊田市足助町飯盛36
0565-62-1188

徒歩3分
ルート写真 中馬街道
足助は江戸時代、三河湾の塩と信州方面からの山の産物を運ぶ中継宿場として栄えた。信州へ運ぶ塩をここで手直しし、中馬で運んだところから塩の道は「中馬街道」と呼ばれるようになった。
足助川に沿った北側の道路
徒歩1分
ルート写真 中馬館
田町銀座通りにあり、大正時代に建てられた銀行が、現在、資料館になっています。当時の商業・金融・町並み等の資料が展示されています。
休 木、金
豊田市足助町田町11
0565-62-0878

上にもどる▲
やってみん・たべてみん
体験写真 三州足助屋敷各種体験
作成中のわらぞうり
三州足助屋敷では、紙すき(ハガキ)、機織(テーブルセンター)、わら細工(わらぞうり)、竹細工(竹とんぼ)、藍染め(ハンカチ)、五平餅づくり等の各種の体験が用意されています。
体験写真 ハム・パン、フランス料理
美味しそうな各種のウインナー
百年草では、ZIzi工房の手作りハムやスパイスの効いた各種のウィンナーがおいしい。バーバラはうすでは、アツアツのパン。ホテルのレストランでは、四季折々の素材を生かしたフランス料理(要予約)を味わうことができます。
体験写真 木工・楽器・陶芸体験
できあがった作品の数々
鼎工房の木工房は、小枝のマグネットやろくろ作り等。楽工房は、バードコールという鳥笛。陶芸は、ペンダント・ヘッドの製作体験ができます。
体験写真 あすけんぼう
花もみじのオリジナル。つやつやの白米に炒った玄米の香りがするあすけんぼう。甘みのある特製タレがついている。また、地域の食材を生かしたお袋の味、花もみじ定食もおいしい。
上にもどる▲
ちょこっとよってみゃぁ〜
香嵐渓グリーンファーム 秋は、栗拾い、春は、山菜採りが楽しめる。
上にもどる▲

県内市町村と観光協会近隣地域の都市農村交流情報リンク集TOPページに戻る上に戻る

Copyright (c) 2007, Aichi Prefecture. All right reserved. 各ページに掲載されているイラスト及び記事に関しての無断掲載を禁じます