ジャンルから?地域から?キーワードから?モデルルートから?あいちをまるごと体験!!
あいちの都市・農村交流ガイド
一押し!農と山と海の幸体験モデルルート 一覧にもどる トップページにもどる

TOP > 地域から探す >尾張
地域:
ルート名:<農とやすらぎのひととき> 尾東・花とまきばとふれあいコース
花いちば、農業センターなどで、農とやすらぎのひとときを体感してください。

ルート
ルート写真 豊明花き市場
 全国各地から四季折々の多彩な花々が集まり、花と緑を愛する人々の暮らしの中へ届けられています。事前に予約をすれば、スカイウオークからのセリ風景なども見学できます。
営業時間・休業日はHPをご覧ください
〒470-1141 豊明市阿野町三本木121
電話:0562-96-1199
http://www.toyoake.or.jp/

車で30分
ルート写真 名古屋市農業センター delaふぁーむ
 一般市民の方を対象に、草花の展示や栽培教室、家畜の展示や農業の体験教室を行うなど農業公園として広く開放し、農業知識の学習、体験の場として利用されています。
9:00〜16:30
休園日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその直後の平日)、年末年始(12/29〜1/3)
〒468-0021天白区天白町大字平針字黒石2872-3
電話:052-801-5221
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-8-4-2-2-0-0-0-0-0.html
車で30分
ルート写真 愛知牧場
 乳しぼり、バター作り、アイスクリーム作り、手づくりウィンナー教室、引き馬・乗馬レッスン、パターゴルフなどなど、楽しみいろいろ、ゆったり牧場気分を楽しんでください。
各施設の営業時間・休業日はHPをご覧ください
〒470-0111 日進市米野木町南山977
電話:0561-72-1300
http://www.aiboku.com/

車で40分
ルート写真 あぐりん村(夕食・温泉)
 農産物直売所、農産物加工所、ふるさと薬膳レストラン、農産物加工体験施設などの都市農村交流施設。長久手温泉”ござらっせ”隣接地に平成19年4月にオープンしました。
9:00〜18:00 (レストランは9:30〜18:00)
休業日:毎月第1月曜日、年末年始
〒480-1102 長久手市前熊下田170
電話:0561-64-2831
http://www.nagakuteonsen.jp/agrin/index.html


上にもどる▲
やってみん・たべてみん
体験写真 JAあいち尾東 瀬戸グリーンセンター とれたて館
地元産のとれたての農産物をお値打ちに販売しています。併設の「とれたてれすとらん」ではバイキングで味わえます。
http://www.jaab.or.jp/  
体験写真 JAあいち尾東 東郷グリーンセンター
地元産の新鮮野菜、果物やお米を販売。”俵オーナー”も大人気です。
http://www.jaab.or.jp/
体験写真 JAあいち尾東 日進園芸センター
地元生産者が新鮮な野菜の産地直売を行っています。
http://www.jaab.or.jp/ 
体験写真 JAあいち尾東 豊明フレッシュセンター及び西部産直センター
豊明フレッシュセンター
真心こめて育てた「安心・安全・安価」なとれたての野菜が毎日出荷されています。
http://www.jaab.or.jp/ 
体験写真 JAあいち尾東 長久手グリーンセンター
地元の野菜や果実を販売。精米もできるコメ米コーナーもあります。
http://www.jaab.or.jp/ 
上にもどる▲
ちょこっとよってみゃぁ〜
定光寺 桜と紅葉の名所。尾張徳川家の菩提寺として有名な臨済宗の寺院。
岩屋堂公園 自然あふれる瀬戸の奥座敷。四季を通しての観光スポット
愛知池 知多半島の慢性的な水不足を解消するために整備された愛知用水の調整池として造られた。
瀬戸市南公園・萩殿の森 森林治山事業とともに、当時の「萩御殿」を模した休憩施設を設置した。明治時代のはげ山復旧工事の見学茶屋であった「萩御殿」が名の由来。
2005年記念と長久手 2005年愛・地球博の記念と余韻を楽しんでくだい。
城山公園及び長池・維摩池 公園では春には桜まつり、秋には市民祭や農業まつりが行われ、その周辺はウォーキングコースになっています。
瀬戸蔵 産業観光・市民交流の拠点施設である「瀬戸蔵(せとぐら)ミュージアム」。瀬戸市で推進されている「せと・まるっとミュージアム」計画の拠点となっています。
長久手市郷土資料室 羽柴(豊臣)秀吉と徳川家康が対決した「小牧・長久手の戦い」に関する資料を展示。
上にもどる▲

県内市町村と観光協会近隣地域の都市農村交流情報リンク集TOPページに戻る上に戻る

Copyright (c) 2007, Aichi Prefecture. All right reserved. 各ページに掲載されているイラスト及び記事に関しての無断掲載を禁じます