ホーム > 安全な暮らし > 特殊詐欺にご注意 > 平成30年・令和元年の特殊詐欺認知状況

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

平成30年・令和元年の特殊詐欺認知状況

※被害者の隙を見てキャッシュカードを別のカードにすり替える窃盗の増加に伴い、キャッシュカード手交型のオレオレ詐欺との同一性から、特殊詐欺の内数として計上することとなりました。(平成30年から遡って計上しています。)

認知件数

r107n(PDF:248KB)(別ウィンドウで開きます)

被害額

r107h(PDF:267KB)(別ウィンドウで開きます)

(注1)毎月の被害総額は、万単位(千円単位切り捨て)です。

(注2)被害総額の合計は、毎月の被害額を1円単位の実数で計算した後、万単位(千円単位切り捨て)で表示しているため、誤差が生じる場合があります。

(注3)令和元年の認知件数、被害額は暫定値です。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。