愛知県警察

top
menu

 公開日:2020/04/01

運転免許の有効期間の延長が可能になりました。(新型コロナウイルス感染症対策)※令和2年4月1日情報更新※ 

有効期限の前に、運転免許試験場や警察署等に申請していただくことで、有効期限後であっても3か月間は運転が可能になります。

新型コロナウイルスに感染又はそのおそれがある場合の運転免許更新等についてのご案内

延長措置の対象となる方

  • 新型コロナウイルスに感染又は新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状がある
  • 新型コロナウイルスへの感染を避けるため運転免許試験場、東三河運転免許センター、警察署等に行くことができない

ことを理由に通常の免許更新手続きが困難な方で、免許証の有効期間の末日が令和2年3月25日から令和2年4月30日までの方

受付日時

運転免許試験場及び東三河運転免許センター

  • 受付日
    月曜日から金曜日(祝日を除く。)、日曜日
  • 受付時間
    8時45分から12時00分までの間、12時45分から16時00分までの間

警察署(中部空港警察署を除く)及び運転免許更新を実施している幹部交番

  • 受付日
    月曜日から金曜日(祝日を除く。)
  • 受付時間
    8時45分から12時00分までの間、12時45分から16時00分までの間

手続きに必要な物 

  • 運転免許証(運転免許証を紛失等している方は、事前に運転免許証の再交付を行い、再交付を受けた運転免許証をお持ちいただく必要があります。)
  • 再交付の手続き

※代理人が申請がする場合は下記の物を持参してください。

免許証の有効期限が過ぎてしまった方 

新型コロナウイルスに感染又は新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状のある場合

新型コロナウイルスへの感染を避けるため運転免許試験場、東三河運転免許センター、警察署等に行くことができなかった場合

により、運転免許の有効期限までに更新手続きを行うことができず運転免許を失効させた場合には、運転免許の失効から最長3年以内かつ新型コロナウイルス拡大の終息から1月以内であれば、学科試験、技能試験が免除され、運転免許の再取得が可能です。

この手続きを行う場合、再取得に係る手数料が減額されますので、手続きの際に係員へお申し出ください。

【お願い】新型コロナウイルス感染症対策

運転免許更新等の各種手続きのため運転免許試験場、東三河運転免許センター、警察署(検査、講習会場を含む)、自動車教習所を利用される場合は

    • 可能な限りマスクの携行及び着用
    • アルコールによる手指の消毒

などの新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いします。

運転免許試験場や東三河運転免許センターには手指のアルコール消毒液を設置しておりますので、利用をお願いします。

新型コロナウイルス等の感染拡大防止のため、講習会場等の各種施設において定期的に換気をするほか、職員がマスクを着用しております。ご理解とご協力をお願いします。

ご注意

新型コロナウイルスに感染又はそのおそれがあることを理由に運転免許を失効させた場合であっても、再取得するまでの間は自動車等を運転することができませんので、ご注意ください。

運転免許の有効期限が令和2年5月1日以降の方は現在までのところ、有効期限を延長することはできません。今後、変更がありましたら当ホームページに掲載します。

問い合わせ先

愛知県警察本部交通部 運転免許課 免許企画係
052-951-1611(代)内線781-213

33717