愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

トピックス

令和2年7月豪雨による災害の特定非常災害への指定等に伴う運転免許の有効期間の延長措置

特定非常災害の被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置に関する法律に基づき、令和2年7月豪雨災害により、

特定区域に指定された日に「特定区域」に住所があり、令和2年7月3日以後に運転免許証の有効期間が満了する方については、

有効期間の満了日が令和2年12月28日まで延長されます。(警察署等で延長申請の手続は不要です。)

対象者

運転免許証の有効期間の末日が令和2年7月3日から令和2年12月27日までの方で、

  • 災害発生日に運転免許証の住所地が※特定区域内に在る方
  • 運転免許証の住所が特定区域内ではないが、災害発生日以前から※特定区域内に居住している方(特定区域の住所が書かれた健康保険証、住民票などで、客観的に認められることが必要です。)

<注意>

※特定区域については下記の表(特定区域(災害救助法の適用状況))を確認してください。

※警察署等で延長申請の手続は不要です。

延長期間

令和2年7月3日以後に運転免許証の有効期間が満了する方については、

  • 有効期間の満了日が令和2年12月28日まで延長されます。(警察署等で延長申請の手続は不要です。)

tokuteienntyou.jpg

特定区域(災害救助法の適用状況)

tokuteikuiki.jpg

特定区域(災害救助法の適用状況)の表をダウンロードできます。(PDF:135KB)(クリックしてください。)

tirasi.jpg

令和2年7月豪雨により被災された方へのお知らせ(PDF:479KB)(クリックするとダウンロードできます。)

災害発生日に運転免許証の住所地が特定区域内に在る方及び運転免許証の住所が特定区域内ではないが、災害発生日以前から特定区域内に居住している方の運転免許更新について

上記対象者は、有効期間の満了日が令和2年12月28日まで延長されますが、有効期間の満了日までに運転免許の更新手続が必要です。

必要書類

<特定区域に指定された日に運転免許証の住所地が特定区域の方>

      • 運転免許証
      • 更新連絡書(はがき
    •  ※新住所を証明する書類(健康保険証、住民票等)

<運転免許証の住所が特定区域内ではないが、災害発生日以前から特定区域内に居住していた方>

      • 運転免許証
      • 更新連絡書(はがき)
      • 新住所を証明する書類(健康保険証、住民票等)
          • ※特定区域に居住していたことが認められる書類(特定区域の住所が記載された健康保険証、住民票等)

      受付場所

        • 運転免許試験場
        • 東三河運転免許センター
        • 更新窓口のある25警察署(幹部交番を除く)

      <25警察署について>

      25警察署 瀬戸、春日井、小牧、西枇杷島、江南、犬山、一宮、稲沢、津島、蟹江、半田、東海、知多、常滑、刈谷、碧南、安城、西尾、岡崎、豊田、足助、設楽、田原、西及び港の各警察署

      受付時間

      <運転免許試験場>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

        • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      <日曜日>

        • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      <東三河運転免許センター>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

        • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      <日曜日>

      優良運転者講習対象者及び高齢者講習対象者

        • 午前8時30分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      初回更新者講習対象者

        • 午前8時30分から午後9時30分、午後0時45分から午後1時30分まで

      <25警察署>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

        • 正午から午後4時まで

      特定区域外の方で運転免許の有効期間を遡って延長できる場合について(運転免許更新手続の際に申出が必要)

      特定非常災害の被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置に関する法律第3条第3項に基づく特定権利利益満了日の延長措置の申出を行った場合、下記のとおり、遡って運転免許の有効期間の延長措置ができます。

      延長措置の申出には、令和2年7月豪雨の被災等を証明する書類が必要です。

      (警察署等で、運転免許の更新手続を行う際に申出が必要です。)

      対象者

      運転免許証の有効期間の末日が令和2年7月3日から令和2年12月27日までの方で、

      • 令和2年7月豪雨災害の発生日に、旅行や出張等の用務により、※特定区域内にいた方
      • ※特定区域内に住所はないが、令和2年7月豪雨災害により、身体上、財産上の直接の被害を受けた方
      • ※特定区域内に住所はないが、令和2年7月豪雨により、ライフラインや交通機関が被害を受けたり、行政機関が被災したために必要な手続がとれない方等の間接被害を受けた方

      <注意>

      ※特定区域については上記の表(特定区域(災害救助法の適用状況))を確認してください。

      ※警察署等で、運転免許の更新手続を行う際に申出が必要です。

      ※延長措置の申出には、令和2年7月豪雨の被災等を証明する書類が必要です。

      延長期間

      令和2年7月3日以後に運転免許証の有効期間が満了する方については、

        • 有効期間の満了日が令和2年12月28日まで延長されます。(警察署等で更新手続を行う際に申出が必要です。)

      必要書類

        • 運転免許証
        • ※新住所を証明する書類(健康保険証、住民票等
        • 更新連絡書(はがき)
        • 特定権利利益満了日延長措置証明書
        • 被災等を証明する書類(ホテルの領収書、出張命令書、特定地域内にある勤務先の社員証等)

      受付場所

      • 運転免許試験場
      • 東三河運転免許センター
      • 更新窓口のある25警察署(幹部交番を除く)

      <25警察署について>

      25警察署 瀬戸、春日井、小牧、西枇杷島、江南、犬山、一宮、稲沢、津島、蟹江、半田、東海、知多、常滑、刈谷、碧南、安城、西尾、岡崎、豊田、足助、設楽、田原、西及び港の各警察署

      受付時間

      <運転免許試験場>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

      • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      <東三河運転免許センター>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

      • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      <25警察署>

      月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く。)

      • 正午から午後4時まで

      特定区域からの転入に伴う運転免許の更新及び再交付

      必要書類

        • 申請用写真(下記を確認してください。)

      申請日前6か月以内に撮影した、無帽(免許申請者が宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲内において頭部を布等で覆う者である場合を除く。)、正面、上三分身、無背景(縦3cm、横2.4cm)のもの。

        • 本人確認書類(下記を確認してください)

      ご本人であることを確認することができる書類(下記1又は2のいずれか一方)

      1. 顔写真付きの身分証明書(運転免許証(記載事項の確認ができるもの)パスポート、マイナンバーカード(通知カードは除く)、住民基本台帳カード、在留カード、学生証、社員証、各種免許証等)
      2. 顔写真付きでない場合は複数点(健康保険証、個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、クレジットカード、キャッシュカード、預金通帳、年金手帳等)

      受付場所

      • 運転免許試験場
      • 東三河運転免許センター

      受付時間

      • 月曜日から金曜日(祝日及び振替休日を除く)
      • 午前8時45分から正午、午後0時45分から午後3時まで

      ご注意

      • 令和2年7月豪雨による災害にボランティアで救援活動に従事する方は、上記の運転免許の延長手続をとることができません。

      36487