愛知県警察

menu

 

犬山警察署0568-61-0110

リレーアタック被害防止缶で自動車盗難防止

「愛知さくらライオンズクラブ」から犬山警察署、小牧警察署、江南警察署の防犯協会へ

令和元年7月12日(金曜日)

犬山、江南、小牧警察署管内の各地域において安全安心な街づくりに貢献している「愛知さくらライオンズクラブ」から、それぞれの署の管内の防犯協会に対し、自動車盗難防止を目的として作成したスマートキーを収納するための金属製の缶が寄贈され、犬山警察署において贈呈式を開催しました。

寄贈されたリレーアタック被害防止缶は、防犯協会と共に行う防犯キャンペーンなどで活用させていただきます

リレーアタックとは

スマートエントリーシステム搭載自動車は常に微弱電波を発しています。その電波がスマートキーの電子IDを認識し、解錠、施錠、エンジン始動ができます。リレーアタックはこのシステムを悪用し、特殊な装置を使って電波を増幅し、リレー形式で自動車を盗む手口のことです。

リレーアタック被害を防止するには

リレーアタックには、スマートキーの電波を遮断する対策が有効です。電波を遮断する方法は、電波を遮断する金属製の缶にスマートキーを入れておく方法と、スマート電波を遮断する節電モードを活用する方法がありす。

贈呈式の様子

リレーアタック1

リレーアタック防止缶贈呈式

 

リレーアタック2

「愛知さくらライオンズクラブ」のみなさん

 

リレーアタック3

リレーアタック被害防止缶

29726