ホーム > 県警について > 所在地 > 地図から探す > 春日井警察署 > OBAKAマップ作成小学生が春日井警察署に来署

春日井警察署  

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

OBAKAマップ作成小学生が春日井警察署に来署

5月27日にOBAKAマップを作成した神領小学校5年生の安永 翔くんが、春日井警察署を訪れ友達と二人で作成したOBAKAマップを披露しマップについて説明してくれました。

OBAKAマップの説明

OBAKAマップ(おバカマップ)とは

OBAKAマップというのは安永君たちがいつも通っている通学路の安全を今一度見直しマップにしてわかり易くしたものです。

  • O <オー>
  • B <ビックリ>
  • A <安全だと思ったら>
  • K <かなり>
  • A <あぶなかった>

の意味で「OBAKAマップ」と名前を付けることでインパクトがあり目を引くことができると考え命名されたそうです。

OBAKAポイント(危ないポイント)もよく調べてあり、どうしたら安全なのかということが小学生の目線で考えられ作成されています。

OBAKAマップ

(写真をクリックすると拡大されます)

 

春日井署から

小学生の目線で通学路を確認することでどこがどのように危ないのか大人では気が付かないところもあり、今後のパトロールの参考となりました。

OBKAマップの前で署長と一緒に記念写真

素敵なマップをありがとうございました

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。