愛知県警察

menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

江南警察署からのお知らせ

防災は 日頃の備え 心がけ

必ず来る!その日のために

警察は地震などの災害が発生した場合、人命を第一に

  • 救出救助
  • 避難誘導
  • 混乱防止
  • パトロール
  • 緊急交通路の確保などに伴う交通規制
  • 相談

など様々な活動を行います。

防災は日頃の備えから

日頃の備え避難場所

住んでいる地域の避難場所はどこか、避難経路はどの道か、実際に歩いて確認して

近道でも危険な場所があればその場所を避けるルートを選びましょう。

家族が離れ離れになったときの連絡方法、落ち合う場所はどこにするかなどについて、

家族で話し合っておきましょう。

連絡方法については複数の手段を考え、実際に試しておくと効果的です。

防災訓練への積極的参加

自治体で行われる防災訓練に積極的に参加して、避難要領、応急救護要領などを身につけましょう。

非常持ち出し品(袋)の準備・点検

いざというとき、いつでも持ち出せるように準備し、内容について点検をしておきましょう。

 

集中豪雨対策

大雨が降ってきたら

  • 警報が発表されていなくても被害が発生するおそれがあります。雨の降り方に十分に注意しましょう。
  • 雨音で避難等の広報が聞こえない場合もあります。近所の様子やテレビなどの情報を見て早めに避難しましょう。
  • 車両が浸水すると、水圧でドアが開かなくなり危険です。冠水した道路の通行は避けましょう。
  • 不用意に川などを見に行かない、見に行かせないようにしましょう。情報

 

緊急地震速報を聞いたら

すぐに強い揺れがやってきます。まず、身の安全を確保しましょう。

このときあわてて飛び出すのは危険です。階段の近くなど避難可能な場所に移動しましょう。

自動車運転中は、あわててブレーキをかけると、追突の危険があります。ハザードランプを点灯し、ゆっくり速度を落とし、揺れを感じたらゆっくり停止しましょう。

29516