愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

中警察署052-241-0110

交通事故発生状況

令和2年1月末の特徴

  • 人身事故は前年に比べ24.7%減少したものの、物件事故は前年に比べ13.9%増加しました。
  • 自転車の人身事故が全交通事故の4分の1を超え26.9%でした。
  • 前夜(午後6時から午後10時)の交通事故が前年に比べ128.6%増加しました。

0201kakutei.png令和2年1月末確定数(PDF:180KB)

令和元年中の特徴

  • 人身交通事故件数と負傷者数は減少しましたが、物件事故は前年に比べ増加しました、交通死亡事故は2件減少の1件でした。
  • 事故当事者種別で自転車の事故の構成率が24.0%と県内平均の19.0%を超えており、中区内では、自転車の交通事故が多いのが特徴です。
  • 事故類型で交差点右左折時の構成率が19.1%と県内平均の10.3%を超えており、中区内では、交差点右左折時の交通事故が多いのが特徴です。
  • 道路形状で信号交差点内の構成率が30.4%と県内平均の14.9%を超えており、中区内では、信号交差点内での交通事故が多いのが特徴です。
  • 午後10時から午前6時に発生した交通事故の構成率は県内平均の構成率の2.2倍から4.1倍と中区内では、夜間でも交通事故が多いのが特徴です。中でも飲酒運転による事故件数が15件で構成率が1.6%と県内平均の0.7%を超えており、中区内では飲酒運転による事故が多いのも特徴です。
  • 自転車の法令違反による交通事故が前年に比べ約2倍に増加しました。

R01kakutei.png令和元年中確定数(PDF:180KB)

1192