ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 産業科学技術課 > あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室 小林誠先生特別講演会の参加者募集について

本文

あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室 小林誠先生特別講演会の参加者募集について

ページID:0409378 掲載日:2022年7月8日更新 印刷ページ表示

小林(こばやし)誠(まこと)先生特別講演会の参加者を募集します! ~あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室~                               

 愛知県と名古屋市は、当地ゆかりのノーベル賞受賞者の業績などを分かりやすく伝え、次世代の科学技術を担う人材の育成や当地の先進性・魅力の発信を図ることを目的に2021年3月、名古屋市科学館(名古屋市中区)に「あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室」を整備しました。この度この記念室において、2008年にノーベル物理学賞を受賞された小林誠先生の特別講演会を開催します。

 本講演会では、ノーベル賞受賞のきっかけとなった「CP対称性の破れ」の発見のエピソードや研究の道に入られたきっかけなどについてお話いただきます。
 つきましては、本講演会の参加者を募集しますので、お知らせします。科学に対する好奇心や探究心を育む機会として、多くの皆様の御参加をお待ちしております。

 1 募集概要

 (1) 募集期間

    2022年7月8日(金)から2022年7月24日(日)まで

 (2) 対 象

    小学校高学年以上

 (3) 実施人数

    110名程度(応募期間内に定員を超過した場合は、抽選となります。)

    ※当落結果は全ての応募者に対し、2022年7月26日(火)までにメールにて御連絡します。

 (4) 参加費

    無料(ただし、科学館への入館には所定の観覧料が必要です。)

2 申込方法

 以下のメールアドレスへ空メールを送信してください。その後、申込フォームURLが記載されたメールが届きますので、そちらから必要事項を記入の上、お申し込み下さい。
 なお、申込1件につき代表者含む最大5名まで同時に申し込みが可能です。
メールアドレス:nobel.cf@jimukyoku.jp

3 講演概要

(1) 内 容

 小林誠先生は、1944年名古屋市生まれで、「CP対称性の破れの起源の発見」により2008年ノーベル物理学賞を受賞されました。全てのものの基本要素となる素粒子であるクォークが自然界に少なくとも3世代以上あることを予言した「CP対称性の破れ」について、発見のエピソードも含めた研究の成果や研究の道に入られたきっかけなどについてお話いただきます。
 また、会場では小林誠先生のノーベル賞メダルのレプリカを期間限定で展示いたします。
 メダルレプリカの展示期間:2022年7月31日(日)から8月7日(日)まで

(2) 会 場

   名古屋市科学館生命館地下2階(あいち・なごやノーベル賞受賞者記念室内)

   名古屋市中区栄二丁目17番1号

   電話番号 052-201-4486

(3) 日 時

   2022年8月7日(日)午後2時30分から午後4時まで(開場:午後2時)

   【 スケジュール 】

   14:30~15:30 小林誠先生特別講演会

   15:30~16:00 質疑応答

   ※質問内容は、参加申込フォームにて事前にご記入いただいた内容から選定。

4 その他事項

・会場では感染予防対策を講じて実施します。御参加の際は、マスク着用などの感染予防に御協力いただくとともに、体調が優れない場合は、参加をお控えください。
・新型コロナウイルス感染症の拡大等により、内容の変更や開催を中止する場合は、改めてお知らせします。

問い合わせ先

   (申し込みに関すること)

    特別講演会事務局 052-962-3258

   (講演会の内容に関すること)

    名古屋市科学館  052-201-4486

 

 

 

このページに関する問合せ先

愛知県経済産業局産業部産業科学技術課
科学技術グループ
担当:土取、山本、松崎
電話:052-954-6351
内線:3409
メール:taiki_tsuchitori@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)