ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 河川課 > 「ブラアイチ in あま ~武将芸能「狂言」を楽しみ、治水、防災に貢献した福島正則ゆかりの地をめぐる一日~」を開催します!

本文

「ブラアイチ in あま ~武将芸能「狂言」を楽しみ、治水、防災に貢献した福島正則ゆかりの地をめぐる一日~」を開催します!

ページID:0412236 掲載日:2022年8月4日更新 印刷ページ表示
3 すべての人に健康と福祉を4 質の高い教育をみんなに11 住み続けられるまちづくりを

ブラアイチ in あま ~武将芸能「狂言」を楽しみ、治水、防災に貢献した福島正則ゆかりの地をめぐる一日~」を開催します!

はじめに

 愛知県では、県内のまちの様々な知られざるストーリーを発掘・紹介する「ブラアイチ」を2017年から実施しています。

 このイベントは、まちの成り立ちや過去の災害や地形を知ることで、 「まちづくり意識」や「防災意識」の向上、更には、地域の魅力を発信することで「観光」の促進にも役立てることを目的としています。

 この度、第12回ブラアイチとしまして、~武将芸能「狂言」を楽しみ、治水、防災に貢献した福島正則ゆかりの地をめぐる一日~をテーマとして、あま市で開催します。

 今回は、始めに狂言の上演をお楽しみいただき、その後あま市の歴史を学びながらまち歩きをしていただきます。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

開催概要

1. 開催日時

2022年9月17日(土曜日) 午前10時30分から午後3時30分まで

※受付時間は午前9時30分から午前10時30分まで 

※小雨決行

2. 受付場所

あま市美和文化会館

住所:愛知県あま市花正地先1-1

TEL :052-449-1114

アクセス:名鉄津島駅「木田駅」より北へ徒歩15分

Webページ:http://miwabunka.jp

3. 内容

○第1部 クロストークと狂言鑑賞 (10時30分~12時30分)

 あま市美和文化会館にて、歴史と防災に関するクロストークと、土木にまつわる狂言の上演を行います。

○第2部 ブラアイチまち歩き (12時30分~15時30分)

 受付で配布のコースマップを参考に、参加者各自ペースで自由に歩いていただきます。コース内では、いくつかのポイントにて説明員が解説をします。

4. 参加費

500円 (高校生以下は無料)

※メールで申込みをされた方は、当日、あま市美和文化会館でのお支払いとなります。

※中学生、高校生の方は、当日、学生証の持参をお願いいたします。

5. 参加方法

事前申込みが必要です。

参加を希望される方は、あま市美和文化会館窓口または下記メールアドレスまで、お申し込みください。

申込み先

■窓口

あま市美和文化会館(月曜休館)

受付時間:午前9時から午後5時まで

TEL : 052-449-1114

※窓口申し込みの場合、参加費はその場でお支払いとなります。

■メール申込み

必要事項を記入し、以下のメールアドレス宛に送ってください。

・宛先 : info@miwabunka.jp

・件名 : ブラアイチinあま申込み

・本文 : 1. 代表者氏名 2. 代表者の住所 3. 代表者の連絡先 4. その他参加者の氏名 5. 弁当の購入数(購入される方のみ)

※メール申し込みの場合、参加費はあま市美和文化会館で当日お支払いとなります。

※第1部終了後、あま市美和文化会館で弁当の予約販売(税込500円)を行います。購入される場合は、参加予約にあわせて購入数をお知らせください。

※中学生、高校生の方は、学生証の持参をお願いします。

※メールのドメイン指定受信など、受信制限機能を利用している方は、「@miwabunka.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

定員

先着350名

申込み期間

2022年8月4日(木曜日)から9月10日(土曜日)まで

※定員になり次第、締め切りさせていただきます。お早めにお申し込みください。

詳細、みどころ

○第1部 クロストークと狂言鑑賞

 ■歴史と防災に関するクロストーク

  ・ 秀島栄三 氏 (名古屋工業大学 高度防災工学センター教授)

  ・ やまかわさとみ 氏 (日本劇作家協会)

 ■狂言鑑賞

  ◇古典狂言 「柿山伏(かきやまぶし)」  

   山伏:茂山良倫 柿主:茂山忠三郎

 川べりにたわわに実った柿を盗んで食べる山伏を、柿主がからかうと・・・。京都で代々続く狂言(大藏流)の名籍/茂山家の良倫くん(小学2年生)が大奮闘!!

  ◇ 新作 なごや堀川妖怪狂言 「冥加さらえ」

       作:やまかわさとみ  河童太郎:鹿島俊裕 小河童:井上蒼大 おから猫:井上松次郎 

   甘酒女:今枝郁雄 龍神:佐藤友彦 笛:大野誠 後見:佐藤融

 時は文化文政期、龍神の密命で木曽の河童が名古屋に下りてきた。福島正則公が開削した堀川の妖怪と手を組んで川さらえを画策。「人の尻子玉」集め、大成功と思いきや…。

 

○第2部 ブラアイチまち歩き

 約5kmのコースになっております。

主なみどころ
福島正則生誕地碑 菊泉院
福島正則生誕地碑 福島正則公菩提寺 菊泉院
蟹江川 二ツ寺神明社
蟹江川 二ツ寺神明社

7. その他

・中学生以下は保護者、介助が必要な方は介助者の同伴が必要です。

・熱中症対策、新型コロナウイルスの感染拡大防止の取組みにご協力ください。

・昼食につきましては、弁当の事前予約販売を行います。詳しくは「5. 参加方法」をご覧下さい。

・あま市美和文化会館2F多目的ホールで七宝焼体験を開催しております。(事前予約不要)詳しくは下記チラシをご確認下さい。

 七宝焼チラシ [PDFファイル/736KB]

・悪天候の場合は開催を中止します。当日午前7 時から開催の可否についてお問合せを承ります (電話番号052-954 -6555)。中止の場合は、県河川課webページにてお知らせ します。

○愛知県河川課webページ

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kasen/

◆チラシは下記よりダウンロードできます

チラシ [PDFファイル/1.83MB]

◆外部リンク

ブラアイチWEBページ http://aichi-river.jp/buraaichi/

各種SNSでも情報を発信しています!

Facebook

twitter

Instagram

8. 主催・協力

主催:愛知県、あま市、あま市美和文化会館、木曽三川子ども狂言クラブ

協力:あま市教育委員会、あま市美和図書館、あま市観光協会、あま市商工会、佐藤醸造株式会社、土木学会中部支部、名古屋地理学会、愛知・川の会

※「ブラアイチ」はNHK「ブラタモリ」を参考に愛知県が企画したものですが、NHKが関与するものではありません。

このページに関する問合せ先

愛知県建設局河川課
計画グループ
電話:052-954-6555
内線:2729,2730,2731
メール:kasen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)