ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > トップページ表示アイコン > トップページ表示アイコン > 記者発表資料 > 「PRE-STATION Ai」で展開する短期集中型プログラム(後期)「インキュベーションプログラム」・「アクセラレーションプログラム」に参加するスタートアップを募集します!

本文

「PRE-STATION Ai」で展開する短期集中型プログラム(後期)「インキュベーションプログラム」・「アクセラレーションプログラム」に参加するスタートアップを募集します!

ページID:0423963 掲載日:2022年10月12日更新 印刷ページ表示
9 産業と技術革新の基盤をつくろう17 パートナーシップで目標を達成しよう

愛知県は、スタートアップを創出・育成・展開・誘致するとともに、当地域の事業会社とのオープンイノベーションを推進するための拠点施設「STATION Ai」の2024年10月(予定)オープンに先駆け、2020年1月、「WeWorkグローバルゲート名古屋」(名古屋市中村区)内に「PRE-STATION Ai」を設置し、スタートアップの総合支援を行っています。

この度、2022年12月から、4か月間で資金調達が可能な状態を目指すことを目的とした短期集中型プログラム(後期)である「インキュベーションプログラム」及び「アクセラレーションプログラム」を開始します。

つきましては、各短期集中型プログラムへの参加を希望するスタートアップを募集しますので、お知らせします。

1 短期集中型プログラムについて

(1) 概要

「PRE-STATION Ai」で展開する短期集中型プログラムは、創業直後からシードステージのスタートアップを対象としており、4か月間で資金調達が可能な状態を目指して、事業成長を集中的に支援するプログラムです。スタートアップの成長ステージに合わせて、「インキュベーションプログラム」及び「アクセラレーションプログラム」を開催し、定期メンタリングや勉強会、ピッチ機会の提供等を実施します。

(2) 実施期間

後期:2022年12月~2023年3月(今回募集)

<PRE-STATION Aiで実施するプログラムについて>

プログラム

(3) 開催形式

オンラインとオフラインのハイブリッド形式で開催予定です。

※一部のプログラムは、現地参加が必須となる場合があります。

(4) 参加費

無料(ただし、オンラインの通信費、オフラインでプログラムに参加いただく場合の交通費、宿泊費などの活動費用については、各自で御負担いただきます。)

2 インキュベーションプログラムについて

(1) 目的

スタートアップが、初期の顧客セグメントで実績を創出し、シードステージ以降の資金調達が臨める状態になること。

(2) 対象

・創業前~シードステージ※1相当のスタートアップであること。

・市場投入可能なプロダクトを有していないこと。(MVP※2は除く。)

※1シードステージ…創業期。コンセプトやビジネスモデルは存在するが、具体的な製品やサービス自体は未完成な状態。

※2 MVP…“Minimum Viable Product(プロダクト)”の略語。“顧客に価値提供できる最小限の機能をもった試作品”のこと。

(3) 募集スタートアップ数

12社程度

(4) 内容

ア 定期メンタリング

PRE-STATION Ai統括マネージャーによる隔週メンタリング及び外部メンターによる3~4回の月次メンタリングを実施します。

<担当メンター> ※メンターについては、参考1・2に記載。

○ 統括マネージャー

参考1に記載の8名の統括マネージャーが、分担して隔週メンタリングを実施します。

○ 外部メンター

参考2に記載の外部メンター等から、希望のメンターに3~4回のメンタリングを受けることが可能です。

イ 勉強会

シードステージでの資金調達を目指すために必要な知識・ノウハウを習得する勉強会を、6回程度開催します。

(開講例)事業開発講座、PSF仮説検証講座、市場機会講座、シード資金調達の進め方、ピッチ勉強会、先輩起業家座談会

ウ 集中検討会

統括マネージャーや事務局のサポートの下、参加スタートアップ同士で、勉強会で習得した内容をアウトプットする検討会を、2回程度実施します。

エ 交流会

短期集中型プログラム参加者と、統括マネージャー、外部メンター等との交流機会を提供します。

オ マンスリーピッチ・デモデイ

事業内容やピッチのブラッシュアップのため、全4回(マンスリーピッチ3回・デモデイ1回)のピッチ機会を提供します。

また、プログラムの集大成となるデモデイでは、VC(ベンチャー・キャピタル)等の投資家や、スタートアップへの支援・業務提携等を検討している事業会社、金融機関等を招き、資金調達等の事業展開のきっかけとします。

(5) プログラムスケジュール

インキュ

3 アクセラレーションプログラムについて

(1) 目的

KPIの設計と改善サイクルの実行により、成長軌道に乗った状態及びプレ・シリーズA~シリーズA※3相当の資金調達に臨める状態になること。

※3シリーズA…事業化初期。製品やサービスを実際に開発し、リリースを始めた状態。投資ラウンドにおけるシリーズは、創業前~シード初期で受ける投資をエンジェルラウンド、その後の1回目の大規模な第三者割当増資(特定の第三者に対して行う募集株式の割当)をシリーズA、2回目をシリーズBと呼ぶのが通例。

(2) 対象

・シードステージ相当のスタートアップであること。

・市場投入可能なプロダクトをリリース済み、又は近日リリースを予定していること。

・定期的に改善可能なエンジニア体制を有していること。

(3) 募集スタートアップ数

12社程度

(4) 内容

ア 定期メンタリング

PRE-STATION Ai統括マネージャーによる隔週メンタリング及び外部メンターによる3~4回の月次メンタリングを実施します。

<担当メンター> ※メンターについては、参考1・2に記載。

○ 統括マネージャー

参考1に記載の8名の統括マネージャーが、分担して隔週メンタリングを実施します。

○ 外部メンター

参考2に記載の外部メンター等から、希望のメンターに3~4回のメンタリングを受けることが可能です。

イ 勉強会

プレ・シリーズA~シリーズA相当での資金調達を目指すために必要な知識・ノウハウを習得する勉強会を、6回程度開催します。

(開講例)事業の目指すべきKPIの考え方、KPIの改善と計測手法、シリーズA資金調達の進め方、ピッチ勉強会、先輩起業家座談会

ウ 交流会

短期集中型プログラム参加者と、統括マネージャー、外部メンター等との交流機会を提供します。

エ マンスリーピッチ・デモデイ

事業内容やピッチのブラッシュアップのため、全4回(マンスリーピッチ3回・デモデイ1回)のピッチ機会を提供します。

また、プログラムの集大成となるデモデイでは、VC等の投資家や、スタートアップへの支援・業務提携等を検討している事業会社、金融機関等を招き、資金調達等の事業展開のきっかけとします。

(5) プログラムスケジュール

アクセラ

4 応募方法について

(1) 応募条件

・「PRE-STATION Ai」メンバー資格要件及び登録要件を満たしていること。

※短期集中型プログラムの採択には、「PRE-STATION Ai」Standardメンバー又はRemoteメンバーに御登録いただくことが必要です。「PRE-STATION Ai」メンバーの詳細は、以下のWEBページから御確認ください。URL:(https://stationai.co.jp/program)

※応募時点で、「PRE-STATION Ai」メンバーである必要はありません。

・VC等の投資家からの積極的な資金調達を目指していること。

・勉強会等各種プログラムへ参加すること及び事業推進が可能なリソースがあること。

・原則全てのイベント(定期メンタリング・勉強会・ピッチ等)に参加できること。

・KPIを含む、事業に関わる数値の共有が可能なこと。(アクセラレーションプログラムのみ)

(2) 募集期間

2022年10月12日(水曜日)から11月2日(水曜日)午後6時まで

(3) 応募方法

以下の2点を御提出ください。

ア「PRE-STATION Ai」メンバー審査(書類提出)

STATION Ai株式会社宛てにメール(info@stationai.co.jp)で、以下の書類を御提出ください。電子メールの件名は、【応募(PRE-STATION Ai)(法人名または個人の場合は代表者名)】としてください。

<提出書類>

・「PRE-STATION Ai」応募シート【必須】

※応募シートは、以下のURLよりダウンロードしてください。URL:(https://stationai.co.jp/pg-s​)

・ 事業内容を説明する書類(会社案内、パンフレット、プレゼン資料等)【任意】

・ 会社、個人を表すロゴマーク〔jpeg 又は png 形式〕【任意】

※「PRE-STATION Ai」メンバーの詳細については、以下URLより『スタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai」メンバー募集要項 (2022 年度登録分)』を御覧ください。

URL:(https://drive.google.com/file/d/1mfFmgBI6BEy0FmLPyWA6l_h3yeA4T5S8/view)

※現メンバーの方は、再提出不要です。

イ 短期集中型プログラム審査(フォーム入力)

以下の、短期集中型プログラム参加応募フォームからお申込みください。URL:(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScZlvhZv7QgBitzUu9pNbe0jzmXe6oHNFATKe63wkjNDwP4Q/viewform)

(4) 選考結果の通知

一次審査である書類審査の選考結果は、11月11日(金曜日)午後に、応募者全員へメールで個別連絡します。二次審査であるピッチ審査の選考結果は、11月24日(木曜日)午後に、一次合格者全員へメールで個別連絡します。

5 募集説明会について

(1) 日時

2022年10月18日(火曜日)午後6時から午後7時まで

(2) 開催方法 

オンライン(Zoom)

事前登録フォームからご登録の上、下記の参加リンクからご参加ください。

<事前登録フォーム>

https://g-softbank-co-jp.zoom.us/meeting/register/tZcrcemoqzIvH9NkZj3GCzQzE9Oj2jrWZNyP

<参加リンク>

https://g-softbank-co-jp.zoom.us/j/83660059557

ミーティングID: 836 6005 9557

パスコード: 080033

6 キックオフイベントについて

インキュベーションプログラム・アクセラレーションプログラムの受講が決定された方を対象に、12月1日(木曜日)午後6時から午後8時まででキックオフイベントを、オンラインとオフラインのハイブリッド形式で実施します。プログラムの説明や、統括マネージャー・外部メンターの紹介等を行いますので、プログラムに参加希望の方は御予定ください。参加方法は、プログラムの受講が決定された方に、別途メールで御案内します。

7 今後のスケジュールについて

2022年10月12日(水曜日)募集開始 

    10月18日(火曜日)説明会

    11月2日  (水曜日)募集締切

    11月11日(金曜日)書類審査結果通知 

    11月18日(金曜日)・21日(月曜日)ピッチ審査

    11月24日(木曜日)審査結果通知

    12月1日  (木曜日)キックオフイベント

8 問合せ先

STATION Ai株式会社

PRE-STATION Ai運営事務局

電話  050-1752-4535

メール info@stationai.co.jp

(参考1)統括マネージャー(8名)について(順不同)

・中島 順也氏 STATION Ai株式会社/株式会社ディープコア

・篠原 豊氏  エバーコネクト株式会社 代表取締役

・山内 耕平氏 STATION Ai株式会社/SBイノベンチャー株式会社

・奈良 勇輝氏 STATION Ai株式会社/株式会社ディープコア

・田中 正樹氏 STATION Ai株式会社/SBイノベンチャー株式会社

・田中 仁氏  STATION Ai株式会社/株式会社ディープコア

・左 英樹氏  STATION Ai株式会社/株式会社ディープコア

・市原 暁氏  STATION Ai株式会社

(参考2)外部メンター例について(順不同)

・葛西 飛鳥氏 株式会社ANOBAKA アソシエイト

・小原 聖誉氏 株式会社StartPoint 代表取締役

・高梨 大輔氏、高松 裕美氏 ビタミン株式会社 共同創業者 /エンジェル投資家

・高田 健太氏 500 Global Partnership Manager

・南 良平氏  株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ Investment Professional

・水野 敬亮氏 一般社団法人未来創造 代表理事

このページに関する問合せ先

愛知県経済産業局革新事業創造部スタートアップ推進課
(本プログラムに関すること)
創出・成長支援グループ
担当:松本、千種
電話:052-954-6859
内線:3676、5368
メール:startup@pref.aichi.lg.jp

(「PRE-STATION Ai」に関すること)
拠点推進グループ
担当:長谷部、金丸
電話:052-954-6699
内線:5182、5183
メール:startup@pref.aichi.lg.jp