コミュニティビジネス推進事業

<背景>
 愛知県は、高齢者、女性、障害者、若年者の地域参加や自己実現の場の提供のみならず、地域活性化や雇用の受け皿として、コミュニティビジネス(地域課題の解決やニーズの充足を、地域住民が主体となって、継続してビジネス化している事業活動)を支援しています。これまでに、「地域ビジネス支援フェア」や「地域ビジネス担い手育成カレッジ」などの支援施策を実施してきました。

 そうした中、平成17年度に起業支援者、NPO、金融機関などを構成員とする協議会を設け検討を行った結果、平成18年3月に「コミュニティビジネス支援施策」を策定し、地域住民、企業、NPO、経済界、行政などがそれぞれ果たすべき役割を示したところです。

<19年度事業計画>
 
<参考>
コミュニティビジネス支援指針

この指針は、本県が平成17年7月に起業支援組織、金融機関、学識者、行政機関などを構成員とする「地域ビジネス総合支援協議会」を設置し、策定したものです。
< お問合せ先 >

●  愛知県産業労働部商業流通課 商業振興グループ
電話 (052)954−6337(ダイヤルイン)
FAX (052)954−6925