ハロートレーニング ~急がば学べ~

     あなたもハロートレーニングで一日も早い就職を!

※ハロートレーニング・・・公的職業訓練の愛称です。

  • 名古屋専門校外観
  • 名古屋専門校外観

本校は、企業ニーズに応えた技能者の養成を目的として
愛知県が設置・運営する職業能力開発施設です。

本校の特徴

豊富な機械設備と充実した講師陣により、実習を重視した職業訓練を行います。

少人数による徹底した個別的訓練を行います。

ひとりひとりの就職活動を支援します。

総合案内

新着情報

NEWスキルアップ講座の受講生を継続募集します。
○マイホームデザイナー応用操作【開催日】2月8日(土曜日)、9日(日曜日)
○マシニングセンタ加工基礎【開催日】2月12日(水曜日)、13日(木曜日)、19日(水曜日)、20日(木曜日)
詳しくは、在職者訓練担当(052-917-6711)までご連絡ください。
(2020年1月21日)
NEW2020年度 雇用セーフティネット対策訓練(長期高度人材育成コース)の委託先選定結果について
詳しくは、委託先選定結果についてを御覧ください。
(2020年1月10日)
NEW離職者等を対象にした職業訓練(委託訓練)の2020年3月開講 雇用セーフティネット対策訓練 の受講生を募集します。
募集科(コース):
 ・知識等習得コース(3か月) 14コース
 ・知識等習得コース(5か月) 1コース
   募集期間 :2020年1月17日(金曜日)から1月31日(金曜日)まで
   選 考 日 :2020年2月18日(火曜日)
詳しくは、雇用セーフティネット対策訓練の募集のページを御覧ください。
(2020年1月10日)
NEW離職者等を対象にした職業訓練(短期課程)の2020年4月受講生を募集します。
募集科:
 ・金属加工科(6か月)
 ・インテリア科(6か月)
 ・電気機器科(1年)
 ・総合造園科(1年)
  募集期間:2020年1月6日(月曜日)から2月14日(金曜日)まで
  選 考 日:2020年3月3日(火曜日)
詳しくは、短期課程の募集のページを御覧ください。
(2020年1月6日)
NEW2020年度 雇用セーフティネット対策訓練(第1期分)の委託先事業者を募集します。
・知識等習得コース(3か月/5か月)
・日本版デュアルシステム対応型訓練(6か月)
・コンソーシアムカリキュラム活用コース(9か月)
募集期間:2020年1月6日(月曜日)から1月24日(金曜日)午後5時まで
詳しくは、委託先の募集のページを御覧ください。
(2020年1月6日)
NEW大学生等就職支援訓練(委託訓練)の受講生を募集します。
・大学生等就職支援訓練(78H) ビジネススキルマスター科
 募集期間:2019年12月13日(金曜日)から2020年1月9日(木曜日)
 詳しくは、雇用セーフティネット対策訓練の募集のページを御覧ください。
(2019年12月11日)
NEW普通課程の見学会の申込みがスタディサプリ進路からできるようになりました
詳しくはスタディサプリ進路のページをご覧ください。
(2019年11月25日)
NEW普通課程の施設見学会の開催について
本校の施設及び訓練の内容を理解していただくことを目的として、高卒対象の訓練科の施設見学会を下記のとおり実施します。
日時
  第5回 2019年12月15日(日曜日)
  第6回     12月25日(水曜日)(※)
  第7回 2020年1月25日(土曜日)
  いずれも午後2時から
  (※)の回は体験訓練を実施します
場所
  本校 本館2階 視聴覚室(予定)
内容
  1 名古屋高等技術専門校及び訓練内容の概要について説明
  2 施設見学
  3 体験訓練
  4 募集・選考等について説明
申し込み方法
  事前に電話(052-917-6711)でお申し込みください。
(2019年10月30日)
NEW普通課程の情報がスタディサプリ進路に掲載されました
詳しくはスタディサプリ進路のページをご覧ください。
(2019年10月16日)
NEW2020年4月入校の知的障害者向け職業訓練の受講生を募集します。
詳しくは、募集ページを御覧ください。
(2019年9月13日)
NEWスキルアップ講座の募集案内を更新しました。
ぜひ、受講の参考としてください。
詳しくは、スキルアップ講座を御覧ください。
(2019年8月27日)
NEW2020年4月入校の普通課程受講生を募集します。
詳しくは、募集ページを御覧ください。
(2019年8月7日)
平成31年3月修了 短期課程の求職者情報一覧について
訓練科(コース):
・モノづくり総合科 メタルクラフトコース
・建築総合科 住環境管理施工コース
詳しくは、求人受付のご案内を御覧ください。
(2019年3月4日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)