ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > あいちの知的財産戦略 > 「開放特許マッチングフェア2018」の参加者を募集します!(終了しました)

「開放特許マッチングフェア2018」の参加者を募集します!(終了しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月6日更新

平成30年11月6日(火曜日)発表

「開放特許マッチングフェア2018」の参加者を募集します!(終了しました)

 愛知県では、公益財団法人あいち産業振興機構、名古屋商工会議所、一般社団法人愛知県発明協会、名古屋市と共同で、大企業が保有する開放特許(*)を活用して、県内中小企業の新製品開発・新事業創出を支援する取組を進めています。

 この度、下記のとおり「開放特許マッチングフェア2018」を開催します。当日は、第一部にて、株式会社木村台紙(本社:名古屋市千種区)が富士通株式会社(本社:東京都港区)の開放特許を活用し、新製品開発に成功した事例等を紹介します。また、第二部では、ブースセッションとして、富士通株式会社やあいち産業科学技術総合センターを始め、5企業・1大学・4研究機関の開放特許紹介を行います。

 参加者は自由にブースを回り、関心のある技術について、直接担当者から説明を聞くことができます。大企業等の技術力・ブランド力を活用し、新製品開発・新事業創出につなげる機会です。是非、ご参加ください。

(*)開放特許:特許権者、または出願人が第三者に対し、開放(ライセンス契約、譲渡等)する意思のある特許。

1 日時

  平成30年12月12日(水曜日)午後1時~午後5時

2 場所

  名古屋商工会議所 3階 第5・第6会議室

  (名古屋市中区栄二丁目10番19号 電話052-223-5620)

3 内容

  ○第一部 セミナー(13時~14時30分)

  • 説明「開放特許とは」(10分)

    講師:(公財)あいち産業振興機構 特許活用コーディネーター

   三宅 立郎(みやけ たつろう)

  • 知財マッチングの成功事例紹介(30分)

    【中小企業】株式会社木村台紙×【大企業】富士通株式会社

名古屋市内にある創業100年を越える老舗写真台紙メーカーが大企業の開放特許とのマッチングにより、新製品開発をした事例の紹介を行います。

  • 各社概要紹介(50分)

  ○第二部 ブースセッション(14時30分~17時)

  • 自由見学(90分)

     紹介する開放特許技術の詳細は、以下のHPからご覧いただけます。

    【愛知県発明協会HP】 http://aichihatsumei.oos.jp/?p=2187

  • 【事前予約制】個別相談(60分)

        ※参加申込みと併せて事前にお申し込みください。(申込先着順)

4 参加対象

  自社製品開発・新事業創出・既存製品の付加価値向上に関心のある中 小企業の経営者、知財担当者、開発担当者等

5 定員

 第一部 140名(要事前申し込み・申込先着順)、第二部は定員なし                                                                                            ※第一部の定員超過の場合のみ、ご連絡させていただきます。

6 参加費

   無料

7 申込方法

  チラシ裏面のQRコード(URL http://aichihatsumei.oos.jp/)からWeb申込みいただくか、参加申込書に必要事項を御記入の上、FAXで以下の申込先までお申し込みください。

    チラシはこちらからダウンロードしていただけます。

     申込チラシ [PDFファイル/1.66MB]

8 申込期限

   平成30年12月7日(金曜日)

申込み・問合せ先

  名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット

  IT・知財・環境担当 水谷、新木
  電話 052-223-5640 FAX 052-221-7964

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)