ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > デジタル技術活用 > 愛知県デジタル技術活用相談窓口を御利用ください

愛知県デジタル技術活用相談窓口を御利用ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月17日更新

「愛知県デジタル技術活用相談窓口」を御利用ください
 ~中小企業等のデジタル化・DX推進を支援します~

 通信技術やIT機器の進化により、様々な場面でIoTやAI、ロボット等のデジタル技術が活用されており、産業においても、中小企業の製造現場をはじめとして、様々な場面での活用が進んでいます。また、新型コロナウィルス感染症対策のひとつとしても、社会全体のデジタル化が進んでいます。

愛知県では、2017年度から中小企業におけるデジタル技術の導入や利活用の支援を進めており、現場のデジタル化やDXによる生産性向上や新事業創出を促進しています。

 この取組の一環として、「愛知県デジタル技術活用相談窓口」を設置し、デジタル技術と様々なビジネス分野に精通した専任コンサルタントが中小企業等からの技術利活用における課題相談、現地でのアドバイスや業務改善、技術導入事業者とのマッチング支援などを行います。

 自社にどのようなデジタル技術やツールを導入したら効果的か知りたい、ツールを使って業務プロセスを改善したい、ツールを提供する事業者を紹介してほしい、新しい事業を始めるためのパートナ-企業を紹介してほしい、どのような補助金が使えるか知りたい、ネットワークを構築する方法を知りたい、など様々な相談に無料で対応します。
 
是非御利用ください。

業務委託先

 有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所

相談対応開始日

 2021年5月17日(月曜日)

相談対応場所

 ○有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所 
   (愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋37階)

  <アクセス>
    デジタル技術活用相談窓口

相談時間

 24時間365日受け付けます。(受付方法は下記のとおり)
ただし、窓口からの回答は、平日午前10時から午後5時まで(土日祝日を除く。)

相談料

 無料

相談対応者

 専門コンサルタントなど 

相談方法

【手順1】Web申込み又は電子メールにて事前にお申込みください。

 〇Web申込みの場合
 相談受付Webページ<https://forms.office.com/r/YgW6U30e0a>にアクセスし、「愛知県スマート技術活用相談窓口」のページのWeb申込みフォームに必要事項を記載し、お申込みください。

 〇電子メールの場合
 所定様式(愛知県スマート技術活用相談窓口相談申込み書)に必要事項を記載・添付し、お申込みください。電子メールの件名は「デジタル技術活用相談申込」としてください。
  (申込先) digital-support-aichi@tohmatsu.co.jp

  (申込書) 愛知県デジタル技術活用相談窓口相談申込書 [Excelファイル/33KB]

【手順2】相談内容への回答または日程調整を行います。

 相談対応者が受付内容の確認後、相談者へ電話又は電子メールにて相談内容へのご回答、ご希望に応じて面談の日程調整の連絡をします。

【手順3】具体的な相談をしてください。

 必要に応じて相談対応者と面談(対面(現地または委託事業者オフィス等)・Web会議システムなど)します。相談内容に基づいて、利活用における課題相談やマッチング支援、現地での改善指導等を行います。

<相談の流れ>  相談の流れ 

<支援の全体像>
全体像

<リーフレット>
  活用相談窓口チラシ
活用相談窓口リーフレット [PDFファイル/511KB]

デジタル技術活用相談窓口に関する問合せ先(委託事業者)

〒450-8530
名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー37階
有限責任監査法人トーマツ 名古屋事務所
 電話:052-565-5955
 メール:digital-support-aichi@tohmatsu.co.jp

【参考】活用相談窓口へのマップ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)