ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 環境 > あいちの環境 > 環境影響評価(環境アセスメント) > (仮称)あつみ第二風力発電事業計画段階環境配慮書についての知事意見を通知しました

(仮称)あつみ第二風力発電事業計画段階環境配慮書についての知事意見を通知しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月30日更新

2020年10月30日(金曜日)発表

 愛知県は、(仮称)あつみ第二風力発電事業計画段階環境配慮書について、12項目からなる環境の保全の見地からの知事意見を、本日、事業者(中部電力株式会社)に別紙のとおり事業者に通知しました。

  • (仮称)あつみ第二風力発電事業計画段階環境配慮書については、2020年8月24日(月)に事業者(中部電力株式会社)から愛知県知事に送付されました。
  • 本県は、当該配慮書について、9月3日(木)に愛知県環境影響評価審査会に諮問し、10月26日(月)に同審査会から答申をいただきました。これを踏まえ、本日、環境影響評価法に基づき、別紙のとおり、環境の保全の見地からの知事意見を事業者に通知しました。
  • 知事意見の内容は、(1)動物、植物及び生態系への重大な影響が懸念されるため、重要な自然環境のまとまりの場の改変を回避するよう、事業計画の見直しを行うこと、(2)事業計画の検討に当たっては、環境影響をできる限り回避、低減することなど、12項目です。

 

【添付資料】

  別紙 (仮称)あつみ第二風力発電事業計画段階環境配慮書についての知事意見について [PDFファイル/226KB]

  参考 (仮称)あつみ第二風力発電事業計画の概要等 [PDFファイル/210KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)