ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 愛知県が開設する新型コロナワクチン大規模集団接種会場における弾力的なワクチン接種の運用について
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

愛知県が開設する新型コロナワクチン大規模集団接種会場における弾力的なワクチン接種の運用について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月20日更新

愛知県が開設する新型コロナワクチン大規模集団接種会場における弾力的なワクチン接種の運用について

 愛知県では、5 月24 日(月曜日)から、県営名古屋空港ターミナルビルと藤田医科大学の2 か所において、新型コロナワクチンの大規模集団接種を開始します。
 大規模集団接種においては、合わせて最大3,000 人の接種規模となるため、キャンセル等による予約枠の空きが発生することが予想されます。
 愛知県としては、ワクチンや接種従事者等のマンパワーを無駄にしないよう、また、県内のワクチン接種を一層加速させていくため、予約のキャンセル等によって余裕ができたワクチンについては、別添のとおり弾力的な接種を進めていきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)