ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 令和2年度医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金(医療機関院内感染防止対策事業費補助金)について

本文

令和2年度医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金(医療機関院内感染防止対策事業費補助金)について

ページID:0385181 掲載日:2022年6月27日更新 印刷ページ表示

(注1)既に補助金の交付申請の受付期間は終了しています。

(注2)令和4年度は、本補助金は実施しておりません。


本ページは、愛知県が令和2年度に実施した医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金」の専用ページです。本補助金以外の内容については、こちらではお答え出来ませんので、末尾記載の[問合せ]をご確認いただきますようお願いします。

【重要なお知らせ】(6月27日更新)

消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額の報告について 

・消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額の報告手続きについて、本補助金を交付した事業者へ内文を発送しております。

報告手続きの詳細は下記リンク先に掲載されています。リンク先に掲載のマニュアルや報告様式を基に、記載の手順に沿って報告をお願いします。

・消費税の計算方法・申告方法について分からない場合は、税理士・公認会計士や税務署にご相談をお願いします。

 

【仕入控除税額の報告については、こちらをクリックしてください】

 

関係書類の保管について

・経費の収支を明らかにした書類、帳簿等の関係書類については、「補助事業が完了した日(事業の中止又は廃止の承認を受けた場合にはその承認を受けた日)の属する会計年度の翌年度から起算して5年間」の保存が必要となります。(県補助金交付要綱第16条)
 また、本補助金の審査の一環として、後日、現地で検査を行うことがありますので、領収書等を破棄しないよう適切に保管をお願いします。

医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金(医療機関院内感染防止対策事業費補助金)

※以下、「支援金」という。

1 支援金の概要

・趣旨
 厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)実施要綱」に基づき、新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院・診療所・薬局・訪問看護ステーション・助産所に対して、感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する経費を補助するものです。

補助上限額
区分 金額
病院(医科、歯科) 200万円+5万円×病床数
有床診療所(医科、歯科) 200万円
無床診療所(医科、歯科) 100万円
薬局、訪問看護ステーション、助産所 70万円

 

【愛知県医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金交付要綱】

愛知県医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/181KB]

 

2 補助対象機関

新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組(※)を行う以下の機関
⑴ 病院・診療所(保険医療機関に限る。)
⑵ 薬局(保険薬局に限る。)
⑶ 訪問看護ステーション(指定訪問看護事業者に限る。)
⑷ 助産所

※ 取組の例(例示であり、これに限られるものではありません。)
・ 共通して触れる部分の定期的、頻回な清拭、消毒などの環境整備
・ 予約診療の拡大、整理券の配布等を行い、患者に適切な受診の仕方を周知
・ 発熱等の症状を有する新型コロナ疑いの患者とその他の患者が混在しないよう、動線の確保やレイアウト変更、診療順の工夫など
・ 電話等情報通信機器を用いた診療体制等の確保
・ 感染防止のための個人防護具等の確保
・ 医療従事者の感染拡大防止対策(研修、健康管理等)

3 補助対象経費(令和2年4月1日から令和3年3月31日までにかかる費用)

⑴ 感染拡大防止対策に要する費用
⑵ 院内等での感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するための診療体制確保等に要する費用
※ いずれも従前から勤務している者及び通常の医療の提供を行うものに係る人件費は対象外です。
※ 経費の例(例示であり、これらに限られるものではありません。)
  清掃委託、洗濯委託、検査委託、寝具リース、感染性廃棄物処理、個人防護服の購入等

4 申請受付期間について 

 受付終了

5 実績報告書の提出について

 受付終了

6 お問い合わせ先(本補助金専用コールセンター)

愛知県保健医療局健康医務部医務課 医療経営支援グループ

 電話:052-954-7404(平日の午前9時30分~午後5時)

 メールでの問合せはこちら

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)