ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト > 新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため臨時休館していた、メタウォーター下水道科学館あいちの施設を再開します
愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため臨時休館していた、メタウォーター下水道科学館あいちの施設を再開します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月15日更新

 

 新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、3月2日(月曜日)から6月1日(月曜日)までの予定で臨時休館していましたが、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策を実施のうえ、下記のとおり施設を再開します。

 

 

1.対象施設

 メタウォーター下水道科学館あいち(愛知県稲沢市平和町須ケ谷長田295-3)

2.再開時期

 2020年5月20日(水曜日)から

3.その他

 今後の感染の広がりなどの状況によっては、再度休館を行う場合があります。

 その際は、改めてお知らせいたします。

 なお、来館にあたっては、下記のとおりご協力お願いします。

 ・再開にあたっては、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、科学館入り口において、体温測  定や、マスク着用の確認をさせていただきます。

 ・発熱、風邪の症状がある方又は体調のすぐれない方は来館をお控えください。

 ・入口に消毒液を用意しておりますので、必ず手指消毒を行ってください。

 ・マスクの着用及び人と人との間隔をできるだけ2m以上確保してください。